自意識過剰を治す10の方法!

Pickup!


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


私が実際に稼いでいるアフィリエイトマニュアル! 


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人はこれを読むべし!→ずっと彼女がいないあなたへ


自意識過剰を治す10の方法!

 

  • 街を歩くと視線を感じる。
  • 隣に人がいると気になってしょうがない。
  • きっと自分の事をこう思っているに違いない。

 

自意識過剰になってしまうと、常にこういう思考が働いてしまうので、非常に疲れてしまいます。

 

また、酷い場合は、勝手に変な空気感や壁を作り出してしまう事もあるでしょう。
自分の格好が変じゃないか、周囲にどう思われているか気になってしまって家からも出られなくなってしまうかもしれません…。

 

 

自分の意識だけでこんなに苦しんでしまうのはとても悲しく、また意味の無く虚しい事でもありますので、社会生活に支障をきたす前に改善しておきたい問題です。

 

 

ここでは、そんな自意識過剰克服方に繋がるヒントを紹介して行きたいと思います。

 

思い当たる節がある方は参考にしてみてください。

 

自意識過剰を治す10の方法!

 

適度な自信を持つ

 

自意識はとても大切な役割を持っています。

 

自意識が無ければ、ファッションには気をつかわなくなるし、人の評価を全く気にしなければ、他人に害を与える事も平気な無神経な人間になってしまいます。

 

 

この自意識が自分の個性を作っていると言っても過言ではないので、人それぞれに違っているものでもあります。

 

 

こう考えると、完璧に全てに対応出来るようにする事は不可能だと言う事がわかります。

 

 

ですので、自分が思う、人にしては迷惑な事、いけないと思うことをしないで、出来る事をしっかりやって、失敗してもやったという行動した自分を褒めてあげるようにすると良いと思います。

 

無理はしすぎず、等身大の自信を身に付ける意識を持つ事を目指しましょう。

 

作らなくとも、ありのままの自分で十分魅力的なはずです。

 

 

己のちっぽけさを知る

 

超有名人などでない限り、自意識過剰は持っていて良い事はないです。

 

上には上が居る事を心から理解出来れば、自ずと意識も変わって来ると思います。

 

 

孤高な存在には富・名声・容姿端麗など色々なものが求められますが、そこに立つには完璧である事が必要とされてしまいますので、とても疲れてしまいますし、現実的ではないです。

 

そうあり続ける執念が無いなら、その土俵には立たない方が賢明です。

 

自分も苦しめずに済みます。

 

 

己を知るには偉人の本など読むと良いと思います。

 

「なるほど、自分はちっぽけだなー」と思えたらまずますではないでしょうか。

 

 

自分を卑下する事無く、視野を広くするイメージを持つとポジティブで良いと思います。

 

 

正々堂々とした態度を持つ

 

ナルシストと違い、芸能人や容姿が優れていて、本当に注目を集めてしまう人は、むしろ正々堂々としていた方が普通になります。

 

これは、見られて居ないのに、見られてると勘違いしている痛い人とは全く違いますので、特に気にする必要はないと思います。

 

ですが、その中でも、イヤミにならない対処法などは処世術として身につけておいた方が色んな場面で困らなくて済みます。(例:かっこいい・かわいいと言われた場合の上手い返し方など。自分のキャラに合わせて色々な返しが出来ると思います。)

 

人気だけどナルシストな感じがしない有名人などの振る舞いを真似してみると良いと思います。

 

 

何かに没頭する

 

つい周囲を意識してしまうという場合は、何か熱中出来るものに没頭すると自意識過剰になる暇も無くなり、普通でいられるかもしれません。

 

仕事や趣味や目の前の事に集中する事で、いつのまにか自意識過剰を気にする事も忘れてしまいます。

 

 

やる事がある場合は、集中して取り組んでみると良いでしょう。

 

 

思い込みグセを治す

 

自意識過剰な人は、普通の人が考えつかない程思い込みが激しい部分があったりします。

 

妄想が激しく、自分でも止められないのです。

 

 

ですので、現実との乖離が起きてしまいやすいです。
(例:異性が自分の方をチラチラみるので気があると勘違いしたが、実は後ろにある時計を見て時間を気にしているだけだった…など)

 

 

すぐにこう考えてしまう思考は、勘違いによる失敗の元ですので、早計には答えを出さないようにする慎重な姿勢をもつ事が必要です。

 

 

また、こうした事を防ぐには、気になった事はフレンドリーに本人に直接「どうしたの?」と聞いてみる事で回避する事も可能です。

 

「多分こうじゃないかな?」「どうなのかな?」と一人で悶々としていては、どんどん自意識過剰の塊の妄想人になってしまいます。

 

 

それなら、よっぽど、爽やかに「どした?」と聞ける人間になった方が素敵です。

 

そしたら、先ほどの例も「いやー用事があるから、時計が気になってたんだよね」と、「なーんだ」で済ませる事が出来るかもしれません。

 

 

こうした勇気を持つ事も有効だと思います。

 

変に意識してしまわないように注意しましょう。

 

 

他人の評価は気にしない

 

自意識過剰だと人の目が気になったり、何でも自分の事か?と思いすぎてしまう傾向があります。

 

しかし、それが例えそうであっても違っても、自分には全く関係ないと開き直る姿勢を持つと少しは気が楽になります。

 

どう評価されようと、それは他人の意見にすぎません。

 

その時の気分で言っているに過ぎないので深く気にしない事が一番です。

 

軽く流す事が出来る心の余裕を持っておくと良いと思います。

 

 

自分の事を第三者視点から客観視出来るように感覚を養う

 

知人や友人など、人の見方は様々ですので、どこかに偏らずに、自分を冷静に見つめる事が出来る正しい目を持つ事が必要です。

 

狭い中で生きていると、どうしても狭い中の価値観が身についてしまいます。

 

 

知らない人が自分を見たときにどう見えるのかという視点は、自分が他人をみるのと同じ感覚で見るように心がけてみましょう。

 

自分を頭上から見るようにしたり、場合によってはスマホやビデオで撮影してみても良いと思います。

 

 

偏見なく自分を見てみる事が出来るようになるまで取り組んでみましょう。

 

正しい自分の姿が見えて来ます。

 

自分を正しく評価出来るようにしましょう。

 

 

洞察力を養う

 

洞察力は、沢山の情報に触れ、自分なりに色々な視点から探る事によって身に付きます。

 

自意識も、洞察力が深まる事によって、日々更新されて行く事になります。

 

 

新聞やインターネット・ニュースなど、色々なメディアに目を通し、情報を鵜呑みにせず咀嚼して、自分なりに解釈してみましょう。

 

 

観察眼を養う

 

自意識過剰にならない為には、いつでもどんな時でも周囲を冷静にみて判断する能力を持つ事が重要です。

 

常に周囲への興味を持って観察してみましょう。

 

 

広い視野を持つことで自分の見方にも大きく影響を与える事になると思います。

 

 

他人と自分との相違点を考える

 

自意識過剰は自分が普通じゃない・人と違うんじゃないか?という疑問からも発生します。

 

 

こういった問題の克服例として、例えば、尊敬していた人が自分と同じような事で悩んでいたり、ミスしたりしている事を知る事で克服する事ができたという事例もあります。

 

 

「なんだ、他人も自分も対して違わないんだ」っていう気持ちを持つ事で、安心しておおらかな気持ちになれる場合もありますので、他人との相違点を埋めるべく行動してみると改善に繋げる事ができるかもしれません。

 

 

まとめ

 

  • 適度な自信を持つ
  • 己のちっぽけさを知る
  • 正々堂々とした態度を持つ
  • 何かに没頭する
  • 思い込みグセを治す
  • 他人の評価は気にしない
  • 自分の事を第三者視点から客観視出来るように感覚を養う
  • 洞察力を養う
  • 観察眼を養う
  • 他人と自分との相違点を考える

 

自意識過剰の問題は、どこかで持てはやされてしまったり、注目を集めたりした場合に陥ってしまいやすいです。

 

そのままの状態が持続中であれば良いのですが、既に時は過ぎ去って過去の栄光のようになってしまった場合は、まさに典型的な自信過剰状態で悩む事になると思います。

 

 

一発屋の芸人さんなどもブームが過ぎてしまうと、再起が大変です。

 

 

このように色々なパターンがあると思いますが、その人本来の魅力は失った訳でも無く、探せば他にも沢山あると思いますので、ネガティブに考えずに、前向きにありのままで無理せず輝ける自分作りを目指して行くと、いつか本物になれるのではないかと思います。

 

 

外見や地位・名誉・お金など、簡単に無くなってしまう上辺だけのものでなく、もっと深い内面にあるもので輝けるものを見つけられると、本当の魅力的な人間になる事ができると思います。


 
  

関連ページ

効果的な自分磨き方法を5つ紹介
人間性を磨く15の方法
やる気が出ない何もしたくない時の11の対処法!
つまらない男を解消する9つの方法!
頭の中を空っぽにする5つの方法!
感情表現を豊かに磨く5つの方法!
声がこもっている・聞こえづらいと言われる人に効果的な10の改善法!
ポジティブ思考になる9つの方法!
初対面で好印象を与える事が出来る5つの方法!
スピーチや人前で緊張しない27の方法!
対人恐怖症を克服する9つの方法!
魅力的な人間になる11の方法!
気が弱いを克服!気が強くなる為の8つの方法!
感じの良い人になる51の方法・特徴!
冗談が言えるユーモア溢れる人間になる6つの方法!
人と仲良くなれるようになる10の意識改善方法!
神経質からの脱却!細かいことを気にしなくなる10の方法!
自信がない人が自分に自信を持つ10の方法!
「人生に疲れた」とならない為の、楽に生きる66の方法!
心を開く・開放する10の方法!
愛される人間になるにはどうすればいい?人に好かれる11の方法!
人を笑わせるコツをつかむ!おもしろい人間になる17の方法!
謙虚になるにはどうすればいい?傲慢にならない10の改善方法!
他人や自分に対して素直になる10の方法!
人を見た目で判断しないようにするにはどうすればいい?6つの方法とヒント
人間嫌いを克服・直す・軽減させる7つの方法!
人間関係のパターン改善に役立つ!自分の小さな箱から脱出する方法!
若さの秘訣は好奇心を失わない事!好奇心を取り戻す10の方法!
豊かな人生を手に入れる事が出来る!おすすめ趣味660!
人を嫌いになりそうな時に読んでおきたい5つの意識改善方法!
自分の性格ちゃんと理解してる?性格がわかるエゴグラム性格診断!
モチベーションアップに役立つ自己実現理論(マズローの欲求段階説)
コンプレックスの解消が鍵!自信を取り戻す効果的な方法!
円滑な人間関係を築くのに役立つボケる技術・笑いのテクニックとは?
会話がはずむ人はずまない人たった1つの違いを読んだ感想
自分らしく生きる事と他人に合わせる事…正しいのはどっちなのという疑問!
喧嘩して人間関係が壊れてしまった時の関係修復方法とは?
気を遣いすぎてしまう悩みはどうしたら解消出来る?11の解決方法!
なりたい自分になるにはどうしたら良い?8つのヒント&方法!
充実した人生を送る為の幸せになる7つの方法・ヒント!
人は人を研磨する!対人スキルを向上させたいなら人の輪に入る事!
好循環の歯車を回す!やりたい事・大好きな事をするという事の大切さ!
人の見えない部分を敬う事の重要性!人付き合いのコツ・テクニック!
何事も楽しむこと!だんだん見えて来た人生を楽しく生きるコツ・ヒント!
めんどくさいと思わなくなる思考法!考え方のコツ!
自分を愛する事は何よりも大切!心を開放するにはどうしたらいい?
心を穏やかに保つ、どんな時もイライラしない6つの方法!
将来の不安を解消させる5つの方法・ヒント・考え方!
生きがいがない人必見!人生を健やかに生きる為の生きがい69選!!
人は何の為に生きている?人間の生きる目的・生き方の5つのヒント!
三日坊主を克服させる!飽き性を治す5つの方法・ヒント!
嫌な思い出を忘れる方法!過去のトラウマを消し去る5つの方法・ヒント!
毎日の飽き飽きした日常から脱出!充実した日々を過ごす7つの方法・ヒント!
暗い人生を送って来た人が明るい人生を送れるようになる7つの方法・ヒント!