確定申告をスムーズに進める為の準備・ポイントをチェック!

Pickup!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ


確定申告をスムーズに進める為の準備・ポイントをチェック!

 

個人事業主が毎年頭を悩ませる事になる確定申告ですが、3月に苦しみたくないのであれば、確定申告を大変にしない為の工夫が必要になります。

 

 

この記事は、個人事業主になって確定申告3回目の時点で書いていますが、確定申告を効率良く終わらせる為に年々工夫を重ねて行く事で、段々精度も上がり、書類作成のスピードも早くなって来ています。

 

 

しかし、そうは言っても1年に1回の取り組みですから、毎回「何からはじめるんだっけ?」と忘れてしまい、取り掛かるまで時間が掛かってしまいます。

 

 

そうした事もありますので、覚書として確定申告の手順をまとめておきたいと思います。

 

 

確定申告をスムーズに進めたいと考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

確定申告をスムーズに進めるには?

 

確定申告をスムーズに進める為には、毎月の収支データを綺麗にまとめておくという事が必須です。

 

仕事は段取り八分と言いますが、確定申告も一番大変なのは月々の収支データをまとめる事ですので、これは必ず月単位でキッチリまとめておくようにしましょう。

 

 

初年度はこのまとめが下手くそだった為、とんでも無く辛い思いをしたのを覚えています。

 

あんな思いはもう二度とゴメンですので、現在ではエクセルファイルにまとめて、きちんと細かいスパンで収支を記載するようにしています。

 

 

2015年度から、白色申告でも簡易帳簿の記載は義務となりましたので、簡単でも良いので記載しておくようにした方が良いです。

 

収支をまとめていなければ、正確な売上も把握出来ないと思いますし、それは事業主として良い状態とは言えませんので、面倒でも必ず月ごとにまとめておくようにしましょう。

 

 

私は事業収入・支出、個人収入・支出という形で月ごとにまとめています。

 

 

また、今回確定申告をやって思いましたが、月ごとにまとめた時に、経費と社会保険など、重要な項目はピックアップしてまとめて見やすい状態にしておくと、確定申告時にもっとやりやすくなるなと感じましたので、今年度からはそのようにしたいと思います。

 

 

ピックアップする項目

 

  • 事業収入
  •  

  • 仕入れ金額
  •  

  • 地代家賃
  •  

  • 荷造り運賃
  •  

  • 水道光熱費
  •  

  • 旅費交通費
  •  

  • 通信費
  •  

  • 広告宣伝費
  •  

  • 接待交際費
  •  

  • 損害保険料
  •  

  • 修繕費
  •  

  • 消耗品費
  •  

  • 福利厚生費
  •  

  • 雑費
  •  

  • 国民健康保険
  •  

  • 国民年金
  •  

  • 減価償却費

 

 

など、人によって利用する必要項目があると思いますので、こうしたものを月単位でまでまとめておくようにすれば、確定申告の書類作成は一瞬で終わると思います。

 

 

 

確定申告の手順

 

月ごとの収支データがある場合、まずはじめにそれを元に年間のトータル金額を計算してまとめます。

 

 

これはメモに書き出してエクセルファイルにまとめるとやりやすいです。

 

1月から12月までの上記にピックアップした項目の合計金額を計算して行きます。

 

 

エクセルのオートサム機能(自動で計算してくれる機能)を使えば計算機を連打する必要も打ち間違えも無くなりますので、スムーズに進める事が出来ます。

 

 

計算が終わったら、次は実際に申告書を作成して行きます。

 

 

収支内訳書の作成

 

白色申告の場合は、提出する書類は

 

  • 収支内訳書×2枚
  •  

  • 申告書B第一表
  •  

  • 申告書B第二表
  •  

  • 社会保険料(国民年金保険料)控除証明書等

 

の5枚になります。

 

 

まずは収支内訳書から作成します。

 

 

収支内訳書の作り方は、国税庁の確定申告書等作成コーナー)の作成開始ボタンから作成する事が可能です。

 

 

 

 

また、右上の「入力例等」も同時に開いて、その例を参考にすると迷わず記入する事が出来ると思います。

 

 

前年度のデータがある方は、過去の年分のデータ利用からはじめると記入が楽になります。

 

 

 

記入は、「作成開始」ボタンを押して提出方法(e-Taxか書面提出)を選び先に進みます。

 

 

後は選ぶべき項目を選び、収支内訳書の記入ページまで進み、項目ごとに先ほどまとめた金額を入力して行きます。(※記入方法については入力例を参考にしてください。)

 

 

 

収支内訳書記入の注意点

 

 

 

売上(収入)金額は、月ごとにまとめた事業収入の合計金額です。

 

 

仕入れのある方は注意するべき点として

 

  • 期首商品(製品)棚卸高
  •  

  • 期末商品(製品)棚卸高

 

 

がありますが、これは年始と年末に所持している在庫の金額となりますので、2年目以降はきちんと前年度のデータを引き継いで記入するようにしましょう。

 

 

 

また、今回は車両を購入してはじめて減価償却費の項目を記入しましたが、この項目での注意点としては、耐用年数は物によって償却年数が決まっていますので、項目の横にある耐用年数の一覧をチェックして記入するようにしましょう。

 

因みに一般車両は4年と定められているようです。

 

本年中の償却期間に関しては、その年に何ヶ月使ったのかという月数を記入します。

 

はじめてなので知りませんでしたが、購入年に償却される分は使った月数分だけという事になるようです。

 

 

事業専用(貸付)割合は、事業とプライベートで使う場合は事業で使う割合のパーセンテージを記入するようにします。

 

 

すべての項目の入力が終わったら収支内訳書を印刷して、データを保存して終始内訳書の作成は終了です。

 

 

 

申告書B第一・二表の作成

 

次は申告書B表の作成です。

 

申告書はトップページの
「作成開始」ボタンを押して、「所得税コーナーへ」ボタンから作成する事が出来ます。

 

 

また、収支内訳書のデータが引き継がれる事になりますので、その他の項目を記入して行きます。

 

 

 

記入項目は人によると思いますが、私の場合は社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)のみでしたので、この欄を記入するだけで終わりです。

 

記入すると、基礎控除38万円が差し引かれて課税される所得金額が決定します。

 

入力を終えると所得税の金額が表示されますので支払うべき金額がわかります。

 

 

 

入力を終えたら、申告書をコピーしてデータを保存して確定申告の入力作業は終了となります。

 

 

印刷物の中には、添付書類台紙がありますので、社会保険の欄に申告用の国民健康保険・国民年金の納付書等を貼り付けて提出しましょう。

 

 

私は、ホッチキスでまとめたものをノり付けしています。

 

 

このように作成した書類を税務署に提出すれば、確定申告書の作成は終わりです。

 

 

まとめ

 

今回は減価償却費が新たに追加になりましたので、そこを調べるのに少し時間を取られましたが、申告書の作成は1日で終わりました。

 

 

書類作成は年々早くなって来ていますが、早くなった一番の理由は月ごとのデータをまとめる能力が上がったからです。

 

 

 

また、今回は記入しませんでしたが、取引先や事業に関係があるのであれば、結婚式のご祝儀・交通費など冠婚葬祭に利用したお金も経費に出来る様です。

 

 

確定申告は脱税等に繋がってしまう恐れがある為、堅く慎重に考えてしまう部分もありますが、税理士の方のホームページを見てみると意外と柔らかく考えても大丈夫ですと言っている方は多いです。

 

事業とプライベートで使うものをパーセントで分ける按分というものもありますが、経費は要はどれだけ事業に関連性があるのかを説明出来るのか?という事が一番重要なようですので、そのように考えて行けばそんなに深刻になって心配する必要も無いのかなとも感じます。

 

 

いずれにしても、税金の事は勉強した方が正しく申告出来て最適な控除を受ける事が出来ますので、気になる事は調べるようにして賢く節税対策して行きたい所です。

 

 

 

また、確定申告をスムーズに終わらせるには、前述の通り、いかに月々のデータを綺麗にまとめておく事が出来るのかという事に掛かっていますので、2月3月にバタバタしない為にも、日頃の帳簿付けを上手くやっておくようにしましょう。

 

 

色々なやり方があると思いますので、やりやすいように年々最適化させて行くと良いと思います。

 

追記:印鑑を忘れずに。


 
  

関連ページ

サラリーマンの副業なら簡単に稼げるせどり・転売がおすすめ!
仕事は自分で自由に作る時代に!達人達に学ぶブログで稼ぐ方法!
インターネットで稼ぐなら抑えておきたい4つのアフィリエイト広告!
ブログを収益化出来る人と出来ない人の大きな違い・8つの注意点!
アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則を読んで
楽天ポイントを効率よく現金化する方法!
私がアフィリエイトで稼ぐ事が出来る様になった軸教材の紹介!
起業は人を賢くする?自分の仕事を持つことの面白さについて…
儲け道「魚柄仁之助」から商売の基本を学ぶ「読書」
せどり・転売と相性の良いコンテナルーム!使ってみた感想は?
アフィリエイトで稼ぐならモチベーションに左右されない事が重要!
楽天アフィリエイトは節税にも効果的?楽天ポイントの有効利用方法とは?
個人事業主がWワークでアルバイトをするのはお得?について考える
タダで手に入れる事が出来る0円仕入れ商材について考える!
最近のせどりはビームが主流?初心者でもバリバリ稼げるのかという疑問!
誰でも簡単に稼げるせどり・転売が副業に最適だと思う理由とは?
2月と8月はなぜ売上が落ちるのか?気になる疑問をチェック!
文字をお金に換える!一番簡単なブログマネタイズ方法とは?
雇われる人と雇う人・稼げる人と稼げない人の考え方の違い!
アフィリエイト・ブログで稼げる様になって2年が経過した今思う事!
ブログを書く事は面白い!続ける事で見えて来るブログの楽しさとは?
賢い暇つぶし!自営業者・個人事業主に特におすすめな趣味読書!
社会不適合者・ダメ人間ほど起業すべきだと思う理由!
ブログ・サイトアフィリエイト成功の秘訣!稼げる方法をひたすら実践!
マイビジネスを持つ事でなくなる失業という概念!働き方を考える!
クラウドソーシング・ランサーズの外注記事のクオリティの高さに驚愕!
アフィリエイトに先行投資は必要なのかという事について考える。
完全放置型アフィリエイトサイトの順位が落ちた時のメンテナンス方法!
アフィリエイトの基礎に立ち返る!2年半を振り返って思う事!
やる気が出ない時はプロフェッショナル仕事の流儀をみてみよう!
今知り合いにパソコンで出来る副業を紹介するなら何をすすめる?
やっと月間10万PV達成!!ここまでの道のりを振り返る!
物販を再開!事業は複数もっておく方が収入が安定して安心!
ブログを楽しんで書くにはどうしたらよいのかを考える!
ランキングサイトの広告順位は定期的に見直した方が良いと思う理由!
効率の良いプチビジネス・副業のヒント・アイデアの探し方!
最強のリスクヘッジ!ブログ・アフィリエイト・物販の3本柱!
プロフェッショナルの生き方を見ていて思う事!極める=続ける事!
やりたい仕事が無い・天職が見つからない時にはどうしたら良い?
自分がやりたいことを見つける方法!探し方のヒント5つ!
ブログ初心者におすすめ!記事ネタの探し方!更新を止めない7つの方法!
仕事が続けられない悩み…転職を繰り返さず長く働き続けるにはどうしたら良い?
グーグルウェブマスターツールの手動によるスパム対策の解除方法!
楽天アフィリエイトで大きな収益をあげる方法!効率よく稼ぐには?
エイジングフィルターが解除される期間はどれくらいかかるのという疑問!
アルバイトと自営業の両立は時代に合った働き方なのかも知れないと思う理由!
働きたくない!仕事をしたくない人がやる気を出すにはどうしたらいい?