飽きっぽい性格を直す!三日坊主を改善させる11の思考法!

Pickup!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ


飽きっぽい性格を直す!三日坊主を改善させる11の思考法!

 

何をやっても長続きしない…このままでは何事も中途半端なダメ人間になってしまうのではないか?という不安を抱えている方は沢山いるのではないかなと思います。

 

 

物事に対して、没頭して一気に冷めてという事を繰り返していては、自分は異常なのではないか?と疑ってしまう事もあると思います。

 

こうしたものは、個人の趣味などであれば問題ありませんが、恋愛や仕事・人間関係などにおいては問題となり得る事もあります。

 

 

ですので、なるべくなら少しでも飽きっぽさを自分自身でコントロール出来るようにしておいた方が安心です。

 

 

ここでは、飽きっぽい性格を改善させる為の思考法について、ヒントとなるものを取り上げてみたいと思いますので、困っている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

飽きっぽい性格を直す!三日坊主を改善させる11の思考法!

 

少し難しい位の難易度で取り組むようにする

 

簡単に出来てしまったものはすぐに飽きてしまいますし、印象にも残りにくいです。

 

苦労してやっと出来たという位の難易度のものに取り組む方が闘争心や向上心をくすぐられ、やる気に繋がりますので、自分のやる気を上手く誘導するように、いつも少し難しい位のレベルのものに取り組むようにしましょう。

 

 

 

完璧を目指さない

 

飽きっぽい性格というのは、完璧主義者にも良く当てはまります。

 

完璧主義者は、完璧にこなす事を目指して取り掛かりますが、上手く出来ないと感じた場合は、すぐに嫌になってしまい自分からやめてしまう事に繋がってしまいます。

 

 

また、完璧に出来たとしても、完璧で有り続ける事は大変ですから、やはり持続しません。

 

ですので、初めから完璧を目指さないようにした方が長く付き合って行く事が出来ます。

 

 

少しづつ取り組む

 

飽きっぽい人の特徴としては、やり始めると一気にやりすぎてしまうという特徴があります。

 

取り掛かる熱が高ければ高い程、その後冷めやすくなってしまいますので、熱してもぼちぼち取り組む気持ちを持つようにする事で、一気に冷めてしまうのを防ぐ事が出来ますので、自分自信を上手く自制してコントロールするようにしましょう。

 

 

没頭する事を目的としない

 

飽きっぽい方の中には、全てを忘れる為にハマれるものを探して、良いものを見つけたら次から次に取り組むというやり方をやっている方がいますが、これはいわゆる没頭する事を一番の目的としていますので、このようなやり方では、集中力が切れた時点で飽きてしまう事になります。

 

自分が没頭出来るからという理由では無く、取り組む物事のもっと本質的な部分に目を向ける事で、集中力を持続させる事が可能になります。

 

 

本当にやりたい事を探す

 

何をやってもすぐに飽きてしまうという方は、まだ自分の本当にやりたい事に出会っていない可能性があります。

 

そうした場合、様々な物事に興味を持って挑戦したとしても、自分に合わずすぐに辞めてしまうという事になってしまいますが、本当にやりたい事なのでなければ、それは全く異常なことではありませんし普通の事です。

 

 

また、何度もハマって飽きてという事を繰り返して、結局ずっとやっている趣味なども探せば見つかると思いますので、そういうものがある場合は、それが本当に自分に合っているものだと考える事も出来ます。

 

これだと思うものを一つ探してみましょう。

 

 

自分の満足度を理解して満たさない様にする

 

子供の仕事は遊ぶ事ですが、遊びすぎてしまうと親に怒られてしまいます。

 

親にゲームは1日1時間迄と制限をかけられてしまうという事も良くある話ですが、そうされる事でもっともっと遊びたい衝動に駆られる事になります。

 

 

しかし、これがもし誰も止めてくれなかった場合を考えると、1日で5時間も10時間も遊ぶ事になり、やりたい事を全てやり尽くし、あっと言う間に遊ぶ事に対しての興味・関心を失ってしまう事になります。

 

このようにならない為には、自分で自分の満足度を理解して、そこを越えるほどにやりすぎない様に注意が必要です。

 

常にもっとやりたいという所で止めておくようにすると、それが次に取り掛かる原動力となります。

 

 

過程を楽しむ

 

趣味を一言で表すと、めんどくさい事をあえて楽しむという事になります。

 

例えば、登山という趣味を考えた時には、なんでわざわざ体力を消耗して、きつい思いをして山に登り降りないといけないのか?という事を疑問に思ってしまうかもしれませんが、これは、このめんどくさいという過程を得なければ感動も得られませんし、そうした苦労や喜びは日常生活の中では得られないものだから、趣味として高い装備にお金をかけてわざわざ大変な思いをしてまで山に登っています。

 

 

これが理解できない人からすると、例えば、誰かが山頂の景色を撮影した動画を見れば別に自分で登らなくても同じ景色が見れるじゃんと思ってしまうと思いますが、それでは感動も何もありませんし、面白くありません。

 

そもそも、それは登山でもありませんし、山頂の景色を見る事が全ての目的ではありません。

 

 

また、同じ山でも行くたびに天候は違いますし、気象条件も変わりますし、色んなルートも他の山もありますし、山が好きで過程を楽しんでいるのであれば、すぐに飽きるという事はありません。

 

趣味とはこうしたものがほとんどですので、過程を楽しむという本質を理解して、そこを大切にする様にしましょう。

 

 

誰かと一緒に取り組む

 

誰かに認めて貰いたいという欲求は誰でも持っているものになりますが、一人で取り組むよりも、誰かと一緒にやるようにした方がお互いを高めて行く事が出来ますし、刺激も受けますので、良い形で継続させる事が可能になります。

 

人に認められると、もっと頑張ろうという風にやる気も湧いて来ます。

 

誰かと一緒に取り組むというのもすぐに飽きさせない有効な手段となります。

 

 

 

焦らず自分に合った目標を設定して取り組む

 

趣味を例に挙げると、子供であれば、例えばサッカーを始めた場合、将来プロのサッカー選手を目指すという事も考える事が出来ると思います。

 

若ければ若い程無限の可能性がありますので、将来を見据えて取り組むというスタンスで趣味探しをする事もあると思います。

 

年齢が若ければこのように考えるかもしれませんが、20代・30代・40代となって来ると話は変わって来ます。

 

 

この年代からサッカーを始めてプロを目指すという目標を立てる方はまずいないと思います。

 

 

しかし、趣味として社会人サッカーなどを始めるという方は以外に多いです。

 

こうした場合、プロになる為にストイックな練習をしたり、昨日よりももっと上手くなどという焦りは必要ありません。

 

しかし、何もしなくて良いという訳でも無く、やるからにはレベルに合った努力は必要です。

 

 

長く続ける為の体作りだったり、怪我をしない工夫だったりなど、年齢・状況に応じた意識を持つ事が大切になります。

 

焦らずじっくり取り組む様にすれば、一生付き合える趣味も沢山ありますし、こうしたものが人生を豊かにしてくれますので、そうした趣味とは飽きる飽きないを抜きにして上手く付き合って行くようにしましょう。

 

 

大人のゴルフなどは、趣味でもあり人付き合いの一環でもあったりしますので、嗜む事で人間関係の幅も広がります。

 

 

 

適度な距離感を保つ

 

恋愛や人間関係においては、適度な距離感を保つ事が飽きない関係を構築するポイントです。

 

恋愛初期に一気に相手の事を好きになり、一気に冷めてしまうという事は良くある事ですが、初期段階で不用意に近づきすぎて相手の事を何から何まで知ってしまったんでは、恋愛に面白みも無くなってしまいます。

 

 

相手を好きになるという事は、相手の事を何から何まで理解するという事ではありませんが、そういう風に思っていた場合、相手のリアルな日常を知ってしまう事で幻滅して早々に飽きてしまうという事も有り得ますので、そうならない様にする為には、親しき仲であっても関係の壊れない距離を保つべきですし、信頼関係が出来るまで、じっくり時間を掛ける様にした方が関係は上手く行きます。

 

くれぐれも、自分で飽きるパターンを作って、それを繰り返してしまわない様に注意しておきましょう。

 

 

職人に学ぶ

 

TVプロフェッショナル仕事の流儀など、テレビでプロの職人を取り上げる機会も多いですが、職人はその道何十年のベテランですから、飽きない事の達人でもあります。

 

「満足したら終わり」という言葉は、多くの職人が口にしている言葉になります。

 

 

毎日同じような工程で同じやり方をやっているにしても、もっとミクロの視点に目を向けて行けば細かい事が違っているし、そうした事でまた結果も大きく変わって来る事になります。

 

そうやって、日々データを蓄積させて行く事を続けています。

 

 

また、職人は一生その仕事と付き合って行く事になりますので、完成や達成という概念はありませんし、それを最大の目標とはしていません。

 

こうした職人から学べる事は沢山あります。

 

 

 

まとめ

 

  • 少し難しい位の難易度で取り組むようにする
  •  

  • 完璧を目指さない
  •  

  • 少しづつ取り組む
  •  

  • 没頭する事を目的としない
  •  

  • 本当にやりたい事を探す
  •  

  • 自分の満足度を理解して満たさない様にする
  •  

  • 過程を楽しむ
  •  

  • 誰かと一緒に取り組む
  •  

  • 焦らず、自分に合った目標を設定して取り組む
  •  

  • 適度な距離感を保つ
  •  

  • 職人に学ぶ

 

 

 

三日坊主ですぐに飽きてしまうという場合、元々自分に合っていなかったのならば仕方が無いですが、そうではない場合は、目の付け所を工夫するように意識を持っていくと、すぐに飽きるという事は防ぐ事が可能だと思います。

 

 

世の中には様々な研究者がいますが、どのような分野の1カテゴリーでも未解明な問題は山積みですし、人の短い人生では、解明する事は容易ではありません。

 

着眼点を変えれば、そういうものの見方も出来る様になります。

 

 

 

また、ブッダの教えには、「すべての物事は絶えず移り変わっている」という言葉がありますが、一見止まっていて同じ様に見えるものでも、今この瞬間と全く同じだというものはこの世にはありません。

 

わかりづらいですが、人も刻一刻と老化が進んでいます。

 

 

こうした事を知ると、安易に

 

  • これはもう知っている
  •  

  • 昨日と同じだ
  •  

  • つまらん
  •  

  • 変化がない
  •  

  • もう楽しめない
  •  

  • この分野をコンプリートした

 

 

などという事は言えなくなると思います。

 

 

 

その道のベテランは、このようなレベルで物事を見ていますので、初心者が気づかない点に気づく事が出来ますし、細かい拘りも持っています。

 

 

極みとは良く使われる言葉ですが、実際には終わりはないのだと思いますし、誰よりも続けている状態でないとその言葉は使えないとも思います。

 

 

何よりも難しいのは継続してやり続けるという事ですから、ちょっとやって出来たという事に重きを置くのでは無く、もっと過程に目を向ける様にしてみると意識が変わって来ると思います。

 

 

飽きずにひたすら取り組み続ければ、超人的な能力だって身に付ける事が出来ます。

 

世の中で活躍しているスーパースター達は、皆そういう方達なのだと思います。

 

 

飽きっぽい性格を直すヒントは、この辺りに隠れているのかなと思いますので、是非参考にしてみてくださいね。


 
  

関連ページ

いじめを乗り越えるのに効果的なたった1つの方法!
ニート・引きこもりからの脱出方法!私の体験談
人に合わせる生き方と本音の自分を出す正直な生き方はどっちが良い?
一人暮らしと車購入どっちを優先した方が良い?
パソコンが重い・固まる・動かない…そんな時の対処法とは?
コンピューターの電源を切らないでくださいというトラブル解決方法!
イライラを沈めるストレス解消方法・意識改革のヒント!
無表情でも暖かい印象を与える事が出来るようになる10のメソッド!
覇気がないと言われる人の為の覇気を身に付ける10の方法!
人との接し方がわからないという悩みを解消させる6つの方法!
みんな何してる?休日の過ごし方・リフレッシュ方法!おすすめ81選!
コミュニケーション障害を治すのに効果的な方法・ヒント8選!
自分嫌いな人の為の自分を好きになる7つのメソッド!
自分を出せない人の為の素の自分を出す8つの方法!
毎日がつまらないという悩み…おもしろい人生を送る為の7つのヒント!
シリウスアップロード時に500サーバーエラーが出る場合の対処方法!
堕落生活・ニート・引きこもりからの脱却方法!ちゃんとした人間になるには?
【暗黒時代】情緒不安定だった時代を振り返って思う事!回復した方法!
自分の変な癖を指摘された時はどうすれば良い?
我慢強くなる!ワガママな性格を直す5つの方法・考え方!
友達と上手く付き合えないという悩み…人付き合いを上手く行かせる5つの方法!
友達やカップルの会話が続かない悩みを克服する6つの方法・考え方!
人生が辛い・つまらなく味気ない毎日から抜け出す5つの方法・考え方のヒント!
生きる気力が湧いてこないという人が元気を取り戻す5つの方法・ヒント!