自分を出せない人の為の素の自分を出す8つの方法!

Pickup!


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


私が実際に稼いでいるアフィリエイトマニュアル! 


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人はこれを読むべし!→ずっと彼女がいないあなたへ


自分を出せない人の為の素の自分を出す8つの方法!

 

自分を上手く出せないという事で悩んでいる方は沢山いるのではないかなと思います。

 

長年自分自身を押し殺して生きていると、もはや何が素の自分なのかという事も分からなくなってしまいまい、自分を見失って混乱状態になってしまうという事もあると思います。

 

 

長年やってきた事は、自分の癖になってしまっていますので、いきなり変わるのは難しいです。

 

ですので、少しづつ修正して行くようにすると良いと思います。

 

 

ここでは、素の自分が出せる様になる方法・ヒントを紹介したいと思いますので、改善させたいと考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

自分を出せない人の為の素の自分を出す8つの方法!

 

嫌われる事を恐れない

 

人は大人になるにつれて賢くなりますので、人に嫌われる事を恐れて素の自分を出しにくくなってしまいます。

 

仕事の場などでは建前で付き合うという考え方も大切ですが、仲の良い友人などに対してはなるべく素の自分を出す様にした方が、より打ち解けた関係になる事が出来ます。

 

ですので、時には嫌われる事を恐れず素の自分をさらけ出す事も大切です。

 

 

 

相手の為になる言葉を言う様に心がける

 

相手の為になる言葉は、時に言いづらい本音である事もあります。

 

しかしそれが相手の為になるのであれば、ズバリ言う様にした方が、相手からの信頼を得る事に繋がります。

 

 

自分が相手にどうこう思われるという事よりも、相手の事を考えてものを言う様にすれば、本音が言える様になりますし、相手の為にもなりますので、良い結果に繋がる確率も高くなります。

 

 

演技しない

 

場の空気を読むと、こう立ち回った方が場的に良いのかな?ポジション的に良く思われるのかな?と、その場の状況にあわせて相応しい自分を演じてしまう事もあるかもしれませんが、それで上手く行く場合もありますが、自分の本心とはかけ離れた役を演じ続けていると、ストレスが溜まってしまいます。

 

ですので、演じなくても良い場では素の自分でなるべく過ごす様にしましょう。

 

 

 

自分自身の意見や意思表示をちゃんとする

 

人に合わせてばかり、流されてばかりだと、自分を出す場をどんどん失ってしまいます。

 

ですので、きちんと自分の頭で考え、自分の意見や意思を積極的に表現する様にしましょう。

 

そうする事で、自分を出す事が出来る様になります。

 

 

 

あるがままに生きてみる

 

最低限のマナーやルールは守った上であるがままに生きてみるという事は、自分を出す上では大切な考え方となります。

 

自分で自分をがんじがらめに縛ってしまうと、窮屈で息が止まってしまいそうになりますので、そういう場合は、一度自分自身を開放して、自由に生きてみると良いと思います。

 

そこから新たな自分が発見出来るかもしれません。

 

 

 

本当の自分を徐々に見せる

 

親友というものは、大抵お互いの本当の姿を知っている事からそう思える様になるものです。

 

弱さ・暗さ・本心・人間性・思考パターン等、本当の自分の姿を知って貰い、それでも良い関係を続けて行けるのであれば、時間が経てば親友と呼べる間柄となる事が出来るかもしれません。

 

相手に受け入れられるかどうかはわかりませんが、関係を深めたいのであれば、なるべく本当の自分を見せる様にして行きましょう。

 

 

 

自分の気持ちに正直になって我慢しすぎない

 

軽口を言い合える関係というものは、コミュニケーションを円滑にする為のテクニックの一つでもありますが、エスカレートして歯止めがきかなくなってしまうと、イラっとしたり、嫌だと感じる事を言われてしまう事もあると思います。

 

そういう事を言われた場合は、ヘラヘラしたり流したりせずに、きちんと今のは不愉快に感じたという事を相手に意思表示するようにしておかねば、相手にそこまで言ってもOKな相手だと誤解される事になってしまいます

 

そうなると、結果的にこちらが完全に舐められてしまう事になり、延々嫌な思いをさせられてしまう事に繋がってしまいます。

 

 

これは最悪の場合、いじめ問題に発展する事もありますので、必ず言われて嫌だった事に対しては、心の声に素直に従って、今のは言い過ぎだと意思表示する様にしましょう。

 

自分の気持ちを蔑ろにしてしまうと、どんどん自分を出せなくなってしまいますので、くれぐれも自分の気持ちよりも周囲の雰囲気等を優先してしまわない様に注意しておきましょう。

 

 

 

対等な関係を目指す

 

人間関係の理想的な形は、対等な関係です。

 

腕力や知力・技量等、何らかの力関係があると上下関係が出来てしまいやすいですが、そんなものは状況が変わればすぐに変わってしまうものに過ぎませんので、人の一面だけを見て評価して上下関係を作らない様にしましょう。

 

対等だと思っていれば、媚びたりゴマをすったりなどという態度にはならずに済みますので、本来の自分自身で人付きあいが出来る様になります。

 

くれぐれも無条件で自分を下に見たり上に見たりしないようにしておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

  • 嫌われる事を恐れない
  •  

  • 相手の為になる言葉を言う様に心がける
  •  

  • 演技しない
  •  

  • 自分自身の意見や意思表示をちゃんとする
  •  

  • あるがままに生きてみる
  •  

  • 本当の自分を徐々に見せる
  •  

  • 自分の気持ちに正直になって我慢しすぎない
  •  

  • 対等な関係を目指す

 

 

自分を出すという時に気をつけておきたい事としては、極端になりすぎない様に注意するという事があります。

 

 

自分を出すというと、毒を吐いたり、なんでもかんでも無神経に言いたい事を言えば良いと考えてしまいがちですが、それをやってしまうと、言葉通り自分を出せてはいますが、多くの人間関係を壊す事にも繋がりかねませんので、何の為にやるのかという事をきちんと考えて、不本意な結果にならないように注意しておくようにしましょう。

 

 

どんな親しき関係にも言ってはいけない事・言わない方が良い事というものはあります。

 

 

自分が思った事を言う=腹を割って話せているという訳では決してありませんので、そこは誤解しないようにしておきましょう。

 

 

 

自分の100%素のレベルというものは、人によって違っていると思いますし、中には超自己中心的で我が儘で人と決して相容れないレベルだという場合もあると思います。

 

 

そういう場合は、人と付き合う事が出来るレベルにまで調整しなければ人付き合いが出来なくなってしまいますので、徐々に地を出して行くという方法が最も安全だと思います。

 

 

また、他人を尊重する気持ちというものも持っておかねば、良い人間関係を築く事は出来ませんので、そういう気持ちも忘れない様にしておきましょう。

 

 

 

自分を出す事も大切ですが、同様に他人と上手く付き合うという事も大切です。

 

 

みんなこの狭間で上手くバランスを保ちながら生きていると思いますので、自分で最適と感じるポイントを探してみると良いと思います。

 

 

是非参考にしてみてくださいね。


 
  

関連ページ

いじめを乗り越えるのに効果的なたった1つの方法!
ニート・引きこもりからの脱出方法!私の体験談
人に合わせる生き方と本音の自分を出す正直な生き方はどっちが良い?
一人暮らしと車購入どっちを優先した方が良い?
パソコンが重い・固まる・動かない…そんな時の対処法とは?
コンピューターの電源を切らないでくださいというトラブル解決方法!
イライラを沈めるストレス解消方法・意識改革のヒント!
無表情でも暖かい印象を与える事が出来るようになる10のメソッド!
覇気がないと言われる人の為の覇気を身に付ける10の方法!
飽きっぽい性格を直す!三日坊主を改善させる11の思考法!
人との接し方がわからないという悩みを解消させる6つの方法!
みんな何してる?休日の過ごし方・リフレッシュ方法!おすすめ81選!
コミュニケーション障害を治すのに効果的な方法・ヒント8選!
自分嫌いな人の為の自分を好きになる7つのメソッド!
毎日がつまらないという悩み…おもしろい人生を送る為の7つのヒント!
シリウスアップロード時に500サーバーエラーが出る場合の対処方法!
堕落生活・ニート・引きこもりからの脱却方法!ちゃんとした人間になるには?
【暗黒時代】情緒不安定だった時代を振り返って思う事!回復した方法!
自分の変な癖を指摘された時はどうすれば良い?