毎日を健やかに生きる!心を病まないようにする方法・考え方のヒント5つ!

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

毎日を健やかに生きる!心を病まないようにする方法・考え方のヒント5つ!

心を病んでしまうということは、誰もが陥る危険性があるものです。

 

また、一度陥ってしまうとなかなかそこから抜け出すのが難しいものでもあります。

 

 

精神的な病は、外からはどうすることも出来ず、自分自信が心をセルフコントロールして治して行くしか効果的な方法はありませんから、なるだけ日頃から心を病まない様に心がけておきたい所です。

 

 

 

ここでは、心を病まない様にする方法・ヒントについて紹介して行きたいと思いますので、メンタルに自信が無いという方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

プラス思考を心がける

 

心や精神を病みやすい人の特徴としてマイナス思考があります。

 

マイナス思考な人は、他人から何かを言われた時に、常にマイナスに受け止めてしまいますので、人とのコミュニケーションにおいて沢山傷ついてしまいますし、その結果、自然と孤独を好むようになってしまいます。

 

人の言葉をきちんと受け止めるのは良いことですが、しかし、多くの人はそんなに深く物事を考えて言葉を発しているわけではありません。

 

 

目の前の人を攻撃しようとして悪意を持って言葉を投げかけて来る人は滅多にいないはずです。

 

ほとんどは適当に発している言葉だと思いますから、それを深く受け止めてマイナスに考えたりしない様にした方が良いです。

 

 

 

プラス思考な人は、基本的に人に言われたことを100%正解だとは考えていませんし、深くも受け止めませんから、簡単に人の言葉で傷ついたりはしません。

 

プラス思考も行き過ぎると無神経になってしまいますが、マイナス過ぎても気軽に会話を楽しめなくなってしまいますので、どちらにも偏らないちょうど良いバランスを保つのが理想的です。

 

 

自分は自分で人は人なのですから、他人の言うことはそういう意見もあるのだなという位に受け止める様にすれば、自分が他人の意見で深く傷つくことは少なくなると思います。

 

日常生活の人との会話で、重要なことなどほとんどありません。

 

ほとんどは寝れば明日は忘れている様なことばかりです。

 

 

日常会話は、大抵どうでも良いコミュニケーションの為の会話ですので、そう考えて、程良い適当さを持って人に接して行けば良いと思います。

 

それでほんのりプラス思考であれば、心地よいコミュニケーションが楽しめると思います。

 

 

こうしたことを理解して、自分なりのちょうど良いバランスを探ってみましょう。

 

 

 

自分を成長させ息抜きの時間をちゃんと持つ

 

自分を成長させて行けば、自分の欠点をカバーして行くことができますから、人付き合いの上でのトラブルも起きにくくなります。

 

 

自分自身に大きな問題がある場合、どんなに良い人と付き合ったとしても、時間が経つにつれ次第に嫌われて疎遠になってしまうと思います。

 

人に迷惑をかけることをなんとも思わないし、そうした自分の振る舞いを反省もしないということでは、周囲を敵に回してしまっても仕方がありません。

 

 

人には未熟な部分があるのは仕方がありませんが、それが原因で人付きあいに支障が出るということであれば、そのまま放置していてはまずいですから、上手く行かない場合は、その都度反省して改善させて行くようにしましょう。

 

そうやって自己を成長させて行けば、人と上手く付き合って行ける様になるはずですし、多くの友人が持てる様になると思います。

 

 

 

また、心を病まない様にするには、適度な息抜きの時間を持つことも大切です。

 

反省ばかりでは疲れてしまいますから、適度にリラックス出来る時間も持つようにしましょう。

 

 

趣味やスポーツなどは良いリラックスタイムになると思いますのでおすすめです。

 

 

 

自分の気持ちを偽らない

 

自分の気持ちを偽ってしまうと心を病みやすくなってしまいます。

 

いつも人前では明るい自分でいなければいけない・自分はこうあるべきだなどと、人前で理想の自分をいつも見せようとすると、心と体が分離してしまいますから、精神を病んでしまいやすくなってしまいます。

 

 

いつもいい人・優しい人・明るい人と周囲に言われていたら、まるで暗示にでもかけられたかのように、そう振舞おうとしてしまうと思いますが、別にそう振舞わなくても周囲はガッカリしたり、拒否したりはしないはずです。

 

寧ろ、心の中の本当の感情を出して行く方が、相手に自分のことを理解して貰えますし、相手も心を開いてくれやすくなると思います。

 

 

人に仮面の自分で接している内は、相手も仮面を外しませんから、本音での付き合いは出来ません。

 

自分がその人とどういう付き合いをしたいかにもよりますが、なるだけ仮面は付けない素の自分で接する場を多く持つようにした方が疲れないと思います。

 

 

本当の自分を肯定されれば、自分に自信も持てるようになります。

 

 

 

人間なのですから、喜怒哀楽の感情があって当たり前です。

 

ですから、なるべく人前でも感情を表現して行くようにしましょう。

 

 

そうやって表に出して行けば、出した分だけ心の中で悶々と病み続けることも少なくなるはずです。

 

 

 

考えても仕方の無いことは考えない

 

開き直りでもありますが、考えても仕方の無い様なことはなるだけ考えないようにした方が良いです。

 

もしかしたら将来戦争が起きて大変なことになるかも知れない…ということは、確かに将来あるかも知れない大きな問題ですが、だからと言って今何が出来るのかと考えた時には、特に出来ることは何もありません。

 

必死になって情報検索をしても、調べれば調べるほど恐怖度が増すばかりで、具体的な対策は見つけられないと思います。

 

 

もちろん災害に対する備えなどは大切ですが、そうは言っても必要以上にやりすぎてしまうと、かえって不安が増して精神を病んでしまうことになってしまいますので、そのようなことにならないように注意が必要です。

 

 

 

人はみないつか死んでしまうのですから、ある程度の開き直りは必要です。

 

でないと、怖くて生きられなくなってしまいます。

 

 

明日地球が滅ぶと言われても、出来ることは何もありませんから、普通に生活をするしかありません。

 

それで良いと思います。

 

 

考えてもどうにもならないし、精神的に良くない方向に向かってしまう事柄については、考えるだけでマイナスなのですから、考えない様にした方が良いです。

 

それがきっかけで気が狂ってしまったのでは何をやっているのか意味がわかりません。

 

 

人が健康で元気に生きて行くのには、ある程度の開き直りが必要だということは覚えておきましょう。

 

 

 

 

頭を切り替える

 

病みにくい人は、頭の切り替えが上手です。

 

例えば、仕事で嫌なことがあったとしても、病みにくい人は、会社を出れば即そのことは忘れてプライベートな時間を楽しむ様にしています。

 

 

仕事は、雇用契約があって成立している関係なのですから、プライベートにまでズルズルと仕事の問題を持ち込まない様にした方が良いと思いますし、それが正しい形だと思います。

 

遊ぶ時は遊びに集中した方が良いですし、趣味・スポーツ・家庭などの場では、他で起きた問題を持ち込まない様にしましょう。

 

 

そうすれば24時間悩み続けるなんてこともなくなりますし、精神衛生的に良いと思います。

 

 

 

悩みがあるからと言って、その悩みの解決方法をずっと考え続けたりしていたのでは本末転倒ですし、いつまで経っても悩みは解決しません。

 

それよりも何か気分転換に楽しいことをした方がよっぽど効果的です。

 

 

気分が切り替われば、良い解決方法も見つけられるかもしれません。

 

そうした時間はとても大切ですから、必ずプライベートに幾つか確保しておくようにしましょう。

 

 

 

おわりに

 

心を病まないようにする秘訣は、何かしらの楽しみを見つけることです。

 

読書でも音楽でもゲームでもテレビでも知恵袋でも何でも良いです。

 

 

日常生活の中に、「あはは」と笑える時間を確保しておけば、辛いことがあっても心を病まないで済むはずです。

 

 

 

どんなに精神的にタフな人でも、目の前に悩み事を書いた紙を置いてずっと見つめていたら、生きて行く気力を失って元気を無くしてしまうと思います。

 

病んで病気になってしまう人は、こういうことを自分の頭の中でやっているのだと思います。

 

 

 

人は何をどう考えるのかも自由で、行動も自由に選択出来るのですから、なるだけ自分の体に負担を掛けない様にした方が健全に生きられます。

 

 

なるだけ笑った方が幸福感を感じられますし、行動した方が元気になれます。

 

逆のことをすれば病みます。

 

 

 

 

生きている限り、問題が尽きることはありませんが、悩みと上手く付き合って行くことが出来れば、苦しみも少なくなると思います。

 

 

ポイントを抑えて、健康に生きる術を身につけて行きましょう。

 

 
  

関連ページ

いじめを乗り越えるのに効果的なたった1つの方法!
ニート・引きこもりからの脱出方法!私の体験談
人に合わせる生き方と本音の自分を出す正直な生き方はどっちが良い?
一人暮らしと車購入どっちを優先した方が良い?
パソコンが重い・固まる・動かない…そんな時の対処法とは?
コンピューターの電源を切らないでくださいというトラブル解決方法!
イライラを沈めるストレス解消方法・意識改革のヒント!
無表情でも暖かい印象を与える事が出来るようになる10のメソッド!
覇気がないと言われる人の為の覇気を身に付ける10の方法!
飽きっぽい性格を直す!三日坊主を改善させる11の思考法!
人との接し方がわからないという悩みを解消させる6つの方法!
みんな何してる?休日の過ごし方・リフレッシュ方法!おすすめ81選!
コミュニケーション障害を治すのに効果的な方法・ヒント8選!
自分嫌いな人の為の自分を好きになる7つのメソッド!
自分を出せない人の為の素の自分を出す8つの方法!
毎日がつまらないという悩み…おもしろい人生を送る為の7つのヒント!
シリウスアップロード時に500サーバーエラーが出る場合の対処方法!
堕落生活・ニート・引きこもりからの脱却方法!ちゃんとした人間になるには?
【暗黒時代】情緒不安定だった時代を振り返って思う事!回復した方法!
自分の変な癖を指摘された時はどうすれば良い?
我慢強くなる!ワガママな性格を直す5つの方法・考え方!
友達と上手く付き合えないという悩み…人付き合いを上手く行かせる5つの方法!
友達やカップルの会話が続かない悩みを克服する6つの方法・考え方!
人生が辛い・つまらなく味気ない毎日から抜け出す5つの方法・考え方のヒント!
生きる気力が湧いてこないという人が元気を取り戻す5つの方法・ヒント!
暗い性格を直す!明るい性格のつくり方!5つの方法とヒント!
自分がわからないという悩みを解決させる方法・考え方のヒント5つ!
自分が大嫌いな人が自己嫌悪から脱出する効果的な方法・考え方5つ!
他人に依存しないで自立する方法・考え方のヒント5つ!
人間不信の治し方!人を信じられる様になる方法・考え方のヒント5つ!
生き方がわからないという悩み!人間の生き方・在り方を考える!
考えすぎる性格の治し方!心配性を治す方法・ヒント5つ!
鬱にならない方法!毎日を気楽に生きる方法・考え方のヒント5つ!
気力がわかない人の為の気力を上げる方法・ヒント5つ!
余裕がない人が気持ち・心に余裕を持つ方法・考え方のヒント5つ!
面倒くさがりな性格の治し方!行動的になる5つの方法・ヒント!
協調性がない人が周囲と上手く付き合って行く方法・考え方のヒント5つ!
人が怖いという悩みの克服方法・考え方のヒント5つ!
人に興味が持てない人が人に興味を持つ方法・考え方のヒント5つ!
当たり前のことができない悩みを解消させる方法・ヒント5つ!
現実逃避をせずに現実と向き合える様になる方法・考え方のヒント5つ!
物事に対して興味・関心を持つ方法・考え方のヒント5つ!
規則正しい生活ができない人が不規則な生活から抜け出す7つの方法!
仕事でどんくさいと感じてしまう悩みはどうやったら解消出来る?
悩み事を忘れる方法!嫌な事を綺麗さっぱり忘れるにはどうしたら良い?
悩み相談ができない性格の人が悩みを打ち明けられる様になる方法・コツとは?
悩み事があって眠れない時はどうしたら良い?辛い時期を乗り越える5つの方法・ヒント!
悩み事が多すぎるという最悪の状況から抜け出すのにはどうしたら良い?
新入社員の悩み…人間関係を良好に保つにはどうしたら良い?