協調性がない人 周囲と上手く付き合って行く方法 考え方 ヒント

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

協調性がない人が周囲と上手く付き合って行く方法・考え方のヒント5つ!

協調性とは、考え方や育った環境が全く違う人と上手く付き合って行く能力のことを指しますが、この能力がなければ、自分とは異なった価値観を持った他人と上手く付き合って行くことが出来なくなってしまいますので、社会生活で困ることも多くなると思います。

 

日本社会では、特に空気を読むということを当たり前に求められたり、団体行動が出来るのが普通という風潮がありますから、最低限の協調性を身につけておかなければ、社会に出て活躍することも難しくなってしまいます。

 

 

集団行動や多数派に従えという考え方は苦手な方も沢山いると思いますが、なるべく合わられる様にした方が事を荒立てずに済むと思いますから、出来る様にしておいた方が良いと思います。

 

 

 

ここでは、協調性がない人が周囲と上手く付き合って行く方法・考え方のヒントについて紹介して行きたいと思います。

 

 

 

無理して誰にでも合わせる必要は無い

 

協調性を持つというと、完全に誰にでも合わせなければいけないと考えてしまいがちですが、そんなに極端に考える必要はありません。

 

やはり人には相性というものがありますから、合わない人には無理して合わせる必要は無いと思います。

 

 

ただ、合う人にも合わせないということでは、ただの我が儘のようになってしまいますから、どちらかといえば合うと感じる人には上手く合わせて行くようにしましょう。

 

合わない人とは合わないままで無理はしないで良いと思います。

 

 

無理をして全員に合わせて誰にでも好かれようとしてしまうと、今度は自分の気持ちを殺してしまうことになりますから、自分を見失ってしまいます。

 

そうなると最終的にますます人が嫌いになり、協調性を失ってしまいますから、そういうことにならないように注意しておきましょう。

 

 

相性の合う人に合わせるようにしていれば、その人を通じて徐々にその周囲にも合わせられるようになって行くと思いますので、そうやって少しずつ許容範囲を広げて行きましょう。

 

 

 

相手優先で物事を考える

 

協調性を持つ上で欠かせないのは、相手の気持ちを考えるということです。

 

相手の気持ちをなるだけ汲み取って物事を考えるようにすると、付き合って行く上で相手は嫌な思いをしませんから、良い関係を継続して行けるようになります。

 

 

また、相手の意見ばかり聞いていると自分のしたいこと・言いたいことが言えないと思うかもしれませんが、譲りすぎてしまっても自分が不満を溜めてしまうことになりますから、上手くバランスを取って行く様にしましょう。

 

 

相手6・自分4位の感覚でいれば人付き合いは上手く行くと思います。

 

 

それぞれ価値観・考え方の違う人間が一緒に行動をしようというのですから、譲り合う気持ちがなければ上手く行きません。

 

ですから、協力する気持ちを持って、お互いにとってベストな選択肢を探して行くようにしましょう。

 

 

 

バランスを意識する

 

協調性のある人の特徴を一言で表すと、他人と上手く付き合って行ける人です。

 

どうすればこうなれるのかというと、人の話を良く聞いて、自分の意見もきちんと言って、押しすぎず引すぎず丁度良いバランスを取る様にすることです。

 

 

最近は人気ですが、アドラー心理学では、人間関係の理想的な姿は友人だとされています。

 

世の中には師弟関係や上司と部下など様々な関係がありますが、その中でも最もバランスが良いのは対等な友人関係です。

 

 

バランスが取れていて心地よいから、多くの人が会社以外のプライベートで友人を作っているのだと思います。

 

人間関係が上手く行っていない時は、このバランスが上手く取れてないのだと思いますので、なるだけバランスを取るように心がけて行くようにしましょう。

 

自分が一方的に言いたいことを言ってばかりではなく、人の話も聞くという風に心がけていれば、大抵の人間関係は上手く行くはずですので、どのような関係でも、そういう意識を忘れないようにしましょう。

 

 

 

愛嬌・愛想を身に付ける

 

協調性に欠けていると良く言われる人は、その多くが愛嬌・愛想がない人だと思います。

 

愛嬌のある人や愛想が良い人は、にこやかで人当たりが良さそうな雰囲気を持っていますから、自然と周囲から良い人と思われやすくなりますし、会話のキッカケも掴みやすく、人付き合いも上手く行きやすくなります。

 

 

そもそもこの愛嬌・愛想が悪ければ、それだけで周囲からの評価は低くなりますから、協調性を発揮しにくくなります。

 

スタートから相手に良く思われているのと、悪く思われているのとでは天と地ほどの差がありますから、なるべく良く思われるように愛嬌・愛想を身に付ける様にしましょう。

 

 

ぶすっとした顔の時間をなるべく減らして、笑顔の時間を増やす様にすれば、それだけでも周囲の反応は全然変わって来ると思いますので、意識して取り組んでみましょう。

 

 

 

自分を出す

 

協調性を身につけたいという方に、自分を出すことをすすめるのはおかしいと感じてしまうかもしれませんが、自分を出す様にした方が、人間関係は上手く行くようになります。

 

 

協調性の無い人は、人と仲良くなりたくないから自分を出さないという生き方をして苦しんでしまうと思いますが、そういう生き方は息苦しいだけですから、なるだけ自分を出す様にした方が良いです。

 

 

自分を出さない生き方は、それだけ他人の目を気にして生きているということになります。

 

そういう風に生きるのは、とても苦しいですし、生きづらいですから、人の目はあまり気にせず、思い切って自分を出して生きる様にしましょう。

 

そうしたらどういうことが起こるのかというと、敵が増え味方も増えます。

 

 

敵が増えると聞くと、そんなの嫌だ・怖いと思ってしまうかもしれませんが、誰にでも好かれようとしていると、結果的に誰にも好かれなくなってしまいますから、それなら自分を出して仲良くなれる人と仲良くなる様にした方が良いです。

 

 

誰にでもいい顔して嫌われない様に無難に生きている人には魅力を感じないという人は意外に多いです。

 

そういう人は、その場その場で意見が変わりますから、結局誰からも信用されることはありません。

 

 

好きな人も嫌いな人もいるというのが割と普通の状態だと思います。

 

 

なるべく自然な状態でいるのが一番ですし、そういう自分で仲良くなれる人と仲良くなって行くようにすれば、本当に良い人間関係を築ける様になると思いますので、周囲を気にしすぎず、ありのままの自分を出して行くようにしましょう。

 

 

 

おわりに

 

強調性を持つということは、とりあえず周囲に迎合することだと誤解している方もいるかもしれませんが、実際はそうではありません。

 

 

協調性とは、自分の考えも他者の考えも両方を理解した上で、その場で適切な態度を取る能力のことですから、そこは履き違えない様にしておきましょう。

 

長いものには巻かれろという精神や、事なかれ主義が必ずしも良い結果を招くというわけではありませんから、自分が正しいと思ったことに関しては自分の意見を通す様にしましょう。

 

 

また、人間は十人十色ですから、他者の意見が全く理解できなくても、すぐに否定したりせずに、そういう考え方もあるのだなと柔軟に受け止める様にしましょう。

 

そうやって互いを尊重する様にすれば、多種多様な考え方があっても同じ目的に向かって一緒に進んで行くことが出来るはずです。

 

人は人なのですから、人の考え方は人の考え方として、変えようとしたり批判したりせず、そのままの状態でどうすれば上手く行くのかを考える様にすれば良いと思います。

 

自分も同じく、自分の考え方は誰からも操作されず、自分の考え方としてきちんと持っておけば良いと思います。

 

強制して変える必要はありません。

 

 

 

時々びっくりするような突飛な発言をする人もいますが、そういう意見はあって良いですし、あるのが自然です。

 

みんながみんな同じ白い服を着ていて、白以外は認めないという雰囲気があったらかなり異常に感じるはずですし、個性が尊重されていない様な感じがしてとても窮屈で居心地が悪いはずです。

 

そういう風に感じるのはおかしなことでは無いと思います。

 

 

 

自分という個性を大切にしつつ、他者とも協力出来るというのが最も理想的な人間関係だと思いますので、どちらに偏りすぎることもなく、上手くバランスを取って行くようにしましょう。

 

 

 
  

関連ページ

いじめを乗り越えるのに効果的なたった1つの方法!
ニート・引きこもりからの脱出方法!私の体験談
人に合わせる生き方と本音の自分を出す正直な生き方はどっちが良い?
一人暮らしと車購入どっちを優先した方が良い?
パソコンが重い・固まる・動かない…そんな時の対処法とは?
コンピューターの電源を切らないでくださいというトラブル解決方法!
イライラを沈めるストレス解消方法・意識改革のヒント!
無表情でも暖かい印象を与える事が出来るようになる10のメソッド!
覇気がないと言われる人の為の覇気を身に付ける10の方法!
飽きっぽい性格を直す!三日坊主を改善させる11の思考法!
人との接し方がわからないという悩みを解消させる6つの方法!
みんな何してる?休日の過ごし方・リフレッシュ方法!おすすめ81選!
コミュニケーション障害を治すのに効果的な方法・ヒント8選!
自分嫌いな人の為の自分を好きになる7つのメソッド!
自分を出せない人の為の素の自分を出す8つの方法!
毎日がつまらないという悩み…おもしろい人生を送る為の7つのヒント!
シリウスアップロード時に500サーバーエラーが出る場合の対処方法!
堕落生活・ニート・引きこもりからの脱却方法!ちゃんとした人間になるには?
【暗黒時代】情緒不安定だった時代を振り返って思う事!回復した方法!
自分の変な癖を指摘された時はどうすれば良い?
我慢強くなる!ワガママな性格を直す5つの方法・考え方!
友達と上手く付き合えないという悩み…人付き合いを上手く行かせる5つの方法!
友達やカップルの会話が続かない悩みを克服する6つの方法・考え方!
人生が辛い・つまらなく味気ない毎日から抜け出す5つの方法・考え方のヒント!
生きる気力が湧いてこないという人が元気を取り戻す5つの方法・ヒント!
暗い性格を直す!明るい性格のつくり方!5つの方法とヒント!
自分がわからないという悩みを解決させる方法・考え方のヒント5つ!
毎日を健やかに生きる!心を病まないようにする方法・考え方のヒント5つ!
自分が大嫌いな人が自己嫌悪から脱出する効果的な方法・考え方5つ!
他人に依存しないで自立する方法・考え方のヒント5つ!
人間不信の治し方!人を信じられる様になる方法・考え方のヒント5つ!
生き方がわからないという悩み!人間の生き方・在り方を考える!
考えすぎる性格の治し方!心配性を治す方法・ヒント5つ!
鬱にならない方法!毎日を気楽に生きる方法・考え方のヒント5つ!
気力がわかない人の為の気力を上げる方法・ヒント5つ!
余裕がない人が気持ち・心に余裕を持つ方法・考え方のヒント5つ!
面倒くさがりな性格の治し方!行動的になる5つの方法・ヒント!
人が怖いという悩みの克服方法・考え方のヒント5つ!
人に興味が持てない人が人に興味を持つ方法・考え方のヒント5つ!
当たり前のことができない悩みを解消させる方法・ヒント5つ!
現実逃避をせずに現実と向き合える様になる方法・考え方のヒント5つ!
物事に対して興味・関心を持つ方法・考え方のヒント5つ!
規則正しい生活ができない人が不規則な生活から抜け出す7つの方法!
仕事でどんくさいと感じてしまう悩みはどうやったら解消出来る?
悩み事を忘れる方法!嫌な事を綺麗さっぱり忘れるにはどうしたら良い?
悩み相談ができない性格の人が悩みを打ち明けられる様になる方法・コツとは?
悩み事があって眠れない時はどうしたら良い?辛い時期を乗り越える5つの方法・ヒント!
悩み事が多すぎるという最悪の状況から抜け出すのにはどうしたら良い?
新入社員の悩み…人間関係を良好に保つにはどうしたら良い?
失言で後悔しないために注意しておきたい5つの事!