ソロ・ギターで奏でるジャズ・ジブリはソロギター入門におすすめ!

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

ソロ・ギターで奏でるジャズ・ジブリはソロギター入門におすすめ!

何でかわかりませんが、ある日突然親友が「買い物に連れてってくれ」とわが家にやって来たので、言われるがままに車をだし、家具屋めぐりに付き合い、自宅まで送り届けると、帰り際にこのソロ・ギターで奏でるジャズ・ジブリを渡されましたので、早速練習をはじめる事にしました。

 

 

そういえば、いつか弾きたいと言っていて、その後楽譜を買ったけど難しくて全然弾けないから、いつか貸すわという話をしていた事を思い出しました。

 

 

 

そういった経緯で手にしたジャズ・ジブリですが、CD付きですので、まずは全曲聴いてみましたが、そんなにテクニカルな難しい事をやっている感じはしませんでした。

 

 

というのも、私はバンドから離れていた時期にソロギターを弾いていた事があり、押尾コータローやボサノバギターを弾いていた時期がありますので、そういったソロギターに比べるとこのジャズジブリは曲も耳馴染みが良いですし、テンポも早くありませんし、比較的簡単な部類に入ると思います。

 

 

また、CD付きですから、すぐに曲を聴いて挑戦出来るのが良いです。

 

 

楽譜とCD別で揃っていなかったりしたら、なかなか取り掛かるのが面倒でいつまでもやらなかったりするものです。

 

 

 

 

ギターを練習する時の私のやり方

 

私がギターの練習をはじめる場合は、とりあえず一番はじめに曲を何度も聴いて覚えます。

 

 

そして、曲を聴いていたら、「あ、これ弾いてみたい」と思う曲が出て来ますので、そうやって弾きたい曲が見つかった時点で楽譜を開いてタブ譜を見てみます。

 

 

ざっと目を通したら、イントロ部分を軽く弾いてみます。

 

 

はじめはコードや押さえるポジションを覚えなければなりませんから、その短いスパンを何度も何度も繰り返し弾いてみます。

 

 

そうやっている内に体がポジションを覚えて来ますし、コードチェンジ・運指も滑らかになって来ますので、ある程度覚えたかなと思ったら、AパートBパートと進んで行きます。

 

 

 

その間、曲がちゃんと頭に入っていないと今曲のどこなのかなという事がわかりませんから、そうなった場合は、もう一度曲を聴いて頭の中にイメージを作っておいて、そして楽譜を見て弾いて覚えて行きます。

 

 

そして、譜面を全て覚えたら、自分のペースで良いので、1曲通しで弾いてみます。

 

 

 

 

あとは何度も何度も繰り返し弾く事です。

 

コードチェンジがスムーズに行かないなら、スローペースでも良いのでスムーズにチェンジ出来る様に弾きこみます。

 

 

弾けば弾くほど体が覚え、何も考えずとも無意識に指が動いてくれる様になります。

 

 

弾き込むだけ体に染み込み、忘れ難くなりますので、何度も何度も弾いてみましょう。

 

 

 

最終的に、CDに合わせて全く同じテンポ・ニュアンスで弾ける様に練習して、完コピを目指します。

 

 

そうやって弾ける曲を1曲2曲と増やして行けば、楽曲のストックもどんどん増えますし、色んなコードにも慣れ、新しい曲も比較的スムーズに弾ける様になります。

 

 

 

 

おわりに

 

久しぶりに楽譜を見てギターを弾いてという事をやってみましたが、ギターを練習するのは、なかなか情熱がなければ続けられるものではありません。

 

 

高い集中力も必要です。

 

 

 

ですから、曲を弾いて弾きたいと思った時に集中的に取り組んで楽譜を頭の中に入れて、体に覚えこませるのがポイントです。

 

 

そうやって1曲弾ける形にしておくと、なかなか忘れ難くなります。

 

 

途中までしか弾けないと、いつまで経ってもそのままですし、あまり弾かなくなって結局全て忘れてしまいます。

 

切りの良い所まで弾けば、ループして弾ける様になりますから、スラスラ弾けるまで、ループ部分を何度も繰り返してみると覚えるのも早くなります。

 

 

 

 

ギターは、友達の家や楽器店・バンドの練習など、様々なシーンで弾く事があると思いますが、サラッとソロギターが弾けたらカッコイイですし、やはりソロギターが一番上手く見えます。

 

 

一人で伴奏もメロディーも弾きますから、バンドのエレキギターよりも難易度は高いです。

 

 

リズム感もテクニックも必要です。

 

 

しかし、極めれば一人でも演奏会が開けます。

 

 

私の地元でもビアガーデンや飲み屋で弾いてるベテランのソロギタリストがいますが、やはりああいった方達は物凄く上手いです。

 

 

 

ギター熱が高まったら、本気でソロギターの道を追求してみるのも面白そうです。

 

 

 

 

 

今回、いきなり手に入れた楽譜ですが、今4曲目の君をのせて(天空の城ラピュタ)から取り組みはじめていますが、4ページしかありませんから、ホント簡単ですぐに弾けます。

 

 

そして、適度にジャズコードも入っていますから、おしゃれでカッコイイです。

 

 

ソロギター初心者・ジブリ好きな方にはおすすめだと思いますので、挑戦してみてはいかがでしょうか。