マックブックとテレビを繋いでテレビをパソコン化する方法!

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

マックブックとテレビを繋いでテレビをパソコン化する方法!

冬は寒いですので以前の記事で書いた「こたつ化したテーブルから離れる事が出来なくなっています。

 

 

パネルヒーターは冬でも十分暖かいです。

 

室温が寒くなればなる程暖かさを感じます。

 

 

 

 

私はなるべく電気代を安く済ませたいと考えていますから、エアコンや電気ストーブはなるだけ使わず冬を凌ぎたいと考えています。

 

そうなるとこたつから動けなくなってしまうのですが、そこで考えたのが、こたつにいる状態でテレビでパソコンを操作したいという願望です。

 

 

半年前に購入した液晶テレビにはHDMI端子やパソコンと接続出来るモジュラージャックもついているので、ひょっとしてなんとかしたらPCと繋ぐ事が出来るんじゃないか?と以前から気になっていました。

 

 

テレビをパソコン化出来たら、恋人とユーチューブ動画をみたり色々できるなーと考えていたらワクワクしていてもたってもいられなくなってしまったので、調べてやってみる事にしました。

 

 

 

 

テレビにモジュラーケーブルを繋いでみる!

 

テレビにモジュラージャックがついていましたので、ここにインターネットケーブルを挿せばユーチューブが見れるのでは?と思ったので、繋いでみましたが、つないでも何も起こりませんでした。

 

 

ウチの液晶テレビは2008年頃のパナソニック製のものなのですが、調べてみるとどうやらこのテレビではユーチューブをみる事は出来ない様です。

 

PC接続は、テレビでインターネット投票が出来たりとかそういう為に付いているもののようです。

 

 

 

新しいテレビでは、インターネットを繋げばyoutubeが見れるものもあるようです。

 

新しくテレビを購入する際にはその辺をシッカリチェックしておいた方が良いと思います。

 

 

 

マックブックをテレビでモニターする事を考える!

 

音楽制作時代に購入したマックブックですが、今ではすっかり音楽・アニメ・映画鑑賞装置となってしまっています。

 

そういえば以前マックブックを違うパソコンモニターに繋いだ事がありましたので、そのケーブルを探して変換ケーブルを買えばテレビに繋ぐ事も出来るのでは?と思いました。

 

 

そう考えてマックブック用の変換ケーブルを探しましたが、HDMIからパソコンジャック⇒MINI DVIケーブルへと変換するとちょっとややこしいなと思い、1本で繋げる変換ケーブルはないかなと探した所、対応したものがありましたので購入する事にしました。

 

 

HDMIケーブルとMINI DVIの変換ケーブルを買いました。

 

 

 

 

 

因みに、私のマックブックミニは古いものですからMINI DVIですが、最近のマックブックエアなどにはカミナリマークのサンダーボルトというものが主流になっていますが、これだとHDMIに変換して繋げば音声も取り込める様です。

 

 

 

 

MINI DVIの場合は音声は別で出力してあげないといけませんので、私はオーディオケーブルを音楽制作用のヤマハのモニタースピーカーに繋ぎました。

 

 

 

テレビの音はかなり悪いですから、モニタースピーカーが使えて迫力のある音声が楽しめて大満足です。

 

このスピーカーは、原音に忠実だという定評がありますが、小さいのに重くて正直家で使うスピーカーとしては贅沢なくらい良い音がします。

 

これで映画をみれば映画館の様な迫力の音声になりますので物凄く気に入っています。

 

 

 

 

PCも操作したいと考えた!

 

これで一応マックブックミニを繋いでテレビでモニターする事が可能になりましたが、いちいちマックブックミニの所まで行って画面を操作するのも面倒だなと思いました。

 

 

そして、ハッと気がついたのですが、ワイヤレスマウスとワイヤレスキーボードさえあれば、もはや完全にテレビがリビングパソコンになるのでは?と思い思い切って両方揃えてみる事にしました。

 

 

 

マックに対応しているワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスをサクッと購入してみたのですが、マウスは繋ぐだけで使えました。

 

 

キーボードはブルートゥース対応のもので、マックブックミニにブルートゥース機能はそもそも付いているのか?と一瞬失敗したかと思いましたが、古いとはいえさすがのマックブック、ブルートゥース機能は搭載されていて、キーボードも難なく繋ぐ事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

ワイヤレスマウスは以前持っていましたが、あっという間に電池が切れてしまって凄く電池交換が面倒に感じてしまったので、小電力のものを選びました。

 

このマウスは安いのに2.5年電池交換不要だそうです!

 

ワイヤレス装置を買う時は、その辺を見ておいた方が良いと思います。

 

 

 

 

おわりに

 

そんなこんなでこたつでPCを楽しむ環境が完全に出来上がってしまいました!

 

これでご飯を食べながらyoutube・アニメ・映画を見たり音楽を聴いたり、こたつで温まりながらネットサーフィン出来ますので、完全に引きこもり態勢が整いました。

 

最高です!

 

 

 

当初は結構お金かかるのかなと予想していましたが、マックの変換ケーブルなど、予想以上に安かったのでサクッと揃える事が出来ました。

 

 

以前書きましたが、モデムを買ってパソコンを2台使える様にして、Wi-Fiも使える様になりましたし、これでようやく最高に快適な環境が整いました。

 

 

 

テレビとPCを繋ぐというのは昔からの夢でした。

 

アナログAVケーブルしか無かった時代にはそんな事は不可能でした。

 

 

PC側もUSBやパソコンケーブルしか無く、簡単に他の機器には繋げないというお堅いイメージがありましたが、最近はすっかり柔軟になっているようです。

 

 

 

ただテレビでPC画面をモニターするというだけの事ですが、来客時に切り替えて使えるというのはとても便利ですし、世界が広がります。
パソコンを普段使わない人はパソコンの面白さを知りませんから、こういう面白いのあるんだよという事を教えるだけでも暇が潰れますし楽しい時間となります。

 

好きなアーティストのユーチューブ動画でも見せてあげれば喜ぶ事間違い無しです。

 

 

 

変換ケーブル素晴らしいです。

 

音楽時代には全く活躍しなかったマックブックが今更ながら大活躍です。

 

 

 

テレビをPC化するのは思っている以上に簡単に出来ますので、やってみたいという方は是非挑戦してみてはいかがでしょうか。