冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター!

Pickup!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター!

以前「デスク&テーブルをコタツに改造DIY!おすすめな方法は?」でも書きましたが、現在1月ですが、その後もメインの暖房器具にデスクパネルヒーターを使っています。

 

 

 

 

 

約2ヶ月間使ってみての感想は、電気代も抑えられるし、寒い思いもしなくて済みますので、買って良かったと思っています。

 

 

今現在の使い方は、デスクで作業をする時には足元に持って来て、テーブルでゆっくり過ごす時はテーブルに取り付けてこたつの様にして過ごしています。

 

 

デスクパネルヒーターは、ほんのり暖かいという程度の温度(60〜80度位)に過ぎませんが、やはりあると無いとでは大違いで、ヒーターを取り付けないでこたつに入っていても全然暖まらず寒いです。

 

デスクの足元に置いておく場合も、足元が常にポカポカですから体の芯から冷えるという事がありません。

 

 

3時間でタイマーが設定されていて、時間が経つと勝手に切れますが、そうなると急に寒く感じますから、やはりあると無いとでは大違いだと感じます。

 

 

 

 

 

気になるのは電気代だと思いますが、1時間で2円程度のコストですから、ずっと使っていても電気代には大きな影響を与えていません。

 

その証拠に、冬だというのに電気料金が春秋と全く変わっていません。

 

 

大体4,000円位毎月使っているのですが、夏場クーラーをガンガン使うと6,000円〜7,000円とすぐに掛かってしまう事から考えると、2,000円〜3,000円の節約に成功している計算になります。

 

 

2ヶ月間使いましたので、デスクパネルヒーター代はもう取り返す事が出来ているなという感じです。

 

 

 

 

部屋で暖かく過ごすコツ!

 

現在住んでいるマンションでは初の冬越しですから、冬場どれくらい寒くなるのかはわかりませんが、外と比べて室内はかなり暖かいですから、このまま今のスタイルで冬を越す事が出来るのかなと感じています。

 

畳で木造の実家の方が断然寒い気がします。

 

 

私がずっと部屋にいるからか、部屋はいつも暖かいです。

 

 

 

部屋に居ない場合や、早起きをした場合は寒く感じる事もありますが、そんな時は暖房を1時間だけタイマーをかけて付けます。

 

着替える際などはこれで十分凌ぐ事が出来ますし、合わせてデスクパネルヒーターをつけておけば十分暖を取る事が出来ます。

 

 

 

私の部屋には大きなラグが敷いてありますが、このラグも買って大正解で、部屋を暖めるのに一役買ってくれていると感じます。

 

デスクの下にもミニマットを敷いています。

 

 

やはり木の床は冷たいですから、なるだけ木の面の露出は少ない方が良いと思います。

 

押入れや部屋の扉も開けっ放しにすると部屋の温度がどんどん下がりますから、なるだけマメに閉める様にした方が良いです。

 

 

カーテンも分厚いシッカリしたものを使っていますが、窓ガラスからの冷気を遮断してくれていますので、丈夫なものを買って正解でした。

 

日中はカーテンを開けて太陽の光を取り入れていますが、これも部屋の気温上昇に一役買っているのかもしれません。

 

 

 

 

また、部屋を暖かくするのも大事ですが、自分が温まる事も大切です。

 

 

私は部屋にいる時は、大抵スエットで、上には厚手のナイロンジャンバーを着込んでいます。

 

いつでもそのまま外に出られるレベルの防寒体制です。

 

 

そして、今より寒くなれば、下にスパッツを履きますし、厚手の靴下・スリッパも履きますし、アンダーウェアを着る枚数も増やします。

 

それでも寒ければニット帽をかぶる事も出来ますし、ネックウォーマー・耳あて・手袋・毛布をかぶる事も出来ます。

 

 

実家にいて一番寒い時期は、ここまでやってセラミックヒーターで暖をとっていましたが、恐らく今年はそこまでする必要もないのかなと感じています。

 

まだスパッツも履いてません。

 

 

 

おわりに

 

なんだかここまで書いてしまうと、とんでもない極限の節約生活をしているんじゃないかと思われてしまいそうですが、全くそんな事はありません。

 

別に無理はしていませんし、寒いと思ったらエアコンの暖房は付けますし、一応足元にセラミックヒーターも常時スタンバッています。

 

 

ですが、デスクパネルヒーターを活用するだけで目に見えて月2,000円〜3,000円の電気料金が浮くのですから、なるだけ暖房器具はデスクパネルヒーターに任せて、浮いたお金を洋服代や食費に回したいと思います。

 

 

 

なるべく水道光熱費はトータル1万円で抑えたい所です。

 

そんなに難しい事でもありませんしね。

 

 

 

まさかデスクパネルヒーターがこんなに活躍してくれるとは購入前は思ってもみませんでした。

 

 

 

冬の電気代を節約したい方にはおすすめのアイテムです。