未熟者は勉強あるのみ!わからない事は調べれば自ずと道は開ける!

Pickup!


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


私が実際に稼いでいるアフィリエイトマニュアル! 


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人はこれを読むべし!→ずっと彼女がいないあなたへ


未熟者は勉強あるのみ!わからない事は調べれば自ずと道は開ける!

私は未熟者です。

 

だから、日々勉強しています。

 

 

現在三十代後半ですが、私は高校を卒業して以来勉強らしい勉強はまともにしていませんから、頭は良くありません。

 

 

というか、勉強云々を抜きにして、世の中の様々な事を私は知りません。

 

 

 

例えば今必死に学んでいる恋愛や結婚についての事も、様々な本を読んで知識を蓄えていますが、本を読めば読むほど知らなかった事が沢山あったんだということに気付かされてしまいます。

 

 

でも、ふと思ったのですが、そういえば、私は三十数年生きてきましたが、恋愛についてのイロハというものは誰からも教わった記憶がありません。

 

 

恋愛に関しては、中学・高校・専門学校と異性のパートナーが出来、恋愛らしきものは経験しましたので、実践経験はありますが、肝心の理論の方はからっきしです。

 

独学で、こうかなこうかなと考えつつなんとかやって来ました。

 

 

考えたというか、何も考えずに、ただ自分が正しいと思った様にやるというやり方で、本能に従って好き勝手やっていたようにも思います。

 

 

 

こういうやり方から学べた事も沢山ありますが、やはり理論が抜け落ちていますので、中身のない恋愛をやっていた様にも思います。

 

 

でも、一般的にこうやって、自分で実践して行く事で恋愛ってこうかなと試行錯誤して結婚するというのが普通の流れだと思います。

 

 

勿論、その過程で自分では解決不可能な問題に直面してしまった場合は、関連書籍を読んだり、教えてgoo・ヤフー知恵袋のような掲示板・サイトを利用して、恋愛について他人はどう思っているのかという事を調べる事もあると思います。

 

 

 

今でこそインターネットが普及していますから、ネットの掲示板を利用する方は多いと思います。

 

 

以前は書籍だったのでしょうが、意外と恋愛の勉強を書籍でする人は少ないんじゃないかなと思います。

 

 

少なくとも私の周りにはそういう人間はいません。

 

みんな自分の勘や感覚で恋愛・結婚をしていると思います。

 

 

 

私も最近恋愛・結婚について勉強をはじめたわけですが、より良い恋愛・結婚をしたいと願うのであれば、きちんと勉強をするようにした方が良いです。

 

 

こうした事は、書籍にも良く書かれています。

 

 

恋愛だけに限らず、知らないジャンルの知識ははじめは誰でも全くないわけですから、それなら本を読んで知識を身につけてから事にあたった方が絶対に良い結果を出す事が出来ます。

 

 

このことは例えば自動車教習所の例をみればあきらかです。

 

車に乗るには、実技と講習を受けて、ある程度のレベルに達したら路上に出ます。

 

 

何十時間もかけてみっちり勉強するわけですが、これをせずに免許書を交付してしまったら、世の中はとんでもない事故だらけになってしまいます。

 

 

結婚で言うところの事故は離婚や不倫のようなものになると思いますが、今や2組に1組が離婚しているという時代ですから、もはや対策無しには上手く行かないという時代になっているのだと言えると思います。

 

そして、少子化・男女の生涯未婚率の増加と来ているのですから、これはもう恋愛を学校の勉強の授業に取り入れた方がいいんじゃないの?というレベルです。

 

 

たかが恋愛・結婚と考える事も出来ますが、誰も結婚しなくなってしまえば民族は滅びてしまいますし、年金政策など完全に破綻してしまいます。

 

 

 

国任せというと他力本願な気がしますが、恋愛や結婚は現在完全に個人の自由となっていますから、上手行かせる方法がわからないというのであれば、みずから進んで失敗しない為に学ぶ必要があります。

 

 

そうすれば良き恋愛をして、良きパートナーを持つ事が出来ると思います。

 

 

「結婚して幸せな人など1割程度で奇跡的な確率なのでは?」という意見も良く耳にしますが、その確率は勉強する事で上げる事が出来るのではないかなとも思います。

 

 

 

 

おわりに

 

私は中年ですが、今まで本などは読んで来ませんでしたから、自分が興味のある事以外は驚く程無知です。

 

長く生きてる割に大した事知らないなと思っています。

 

 

また、こうした自分が無知だという事実には、本を読んで知らない新事実を知る事でより一層気が付く様になります。

 

 

そして知識欲が湧いて、色んな本を読んで、学んで行く事で目の前の問題をクリアしたり、道を切り開く事が出来る様になります。

 

 

自分が悩んでいる問題は、大抵どこかの誰かが既に過去に経験済みで、解決方法などが書籍にまとめられています。

 

掲示板でも、解決済みのベストアンサーをみつける事が出来ると思います。

 

 

なかなか気がつきませんが、答えはすぐそこにあるものです。

 

 

近くにありますが、求めなければ目の前に現れる事はありませんし、手に入れる事も出来ません。

 

 

 

こうした情報を上手く掴んで活かしていけば、豊かな人生を送る事が出来る様になると思いますので、この事実に気がついて有効活用して行く意識を持つ事が大切なのかなと思います。