飽きずに長く使い続けられるものはシンプルで洗練されたもの!

Pickup!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ


飽きずに長く使い続けられるものはシンプルで洗練されたもの!

長く生きて来たから言える事だとも思いますが、飽きずに長く使い続けられるもの・いつまでも残るものはシンプルで無駄な機能のついていない洗練されたものだと思います。

 

部屋を見渡してみて改めてそう思いました。

 

 

今の一人暮らしの部屋には新規で購入した家具・雑貨が並んでいますが、その中にも昔から残っているものも幾つかあります。

 

 

 

小さい鏡・親友の結婚式で貰った目覚まし時計・黒縁メガネ・帽子・ジャケット・スピーカー・ノートパソコン・アコースティックギターなど、一番長いものは鏡で、17年位使っていますから自分でも驚きです。

 

 

この鏡は確か東京に上京して初めての一人暮らしをする時に、高円寺のお洒落なインテリアショップで購入したものでした。

 

最初は100均でほとんどの生活必需品を揃えましたが、何故だかこの鏡だけは良いものを買いました。

 

 

恐らくインテリアを頑張りたいという思いからこの鏡を選んだのだと思います。

 

12cm角のスタンドタイプのウォールナット調のシンプルな鏡ですが、確か1,000円以上した様な記憶があります。

 

 

高いだけあって、やはり作りがシッカリしています。

 

ミラーの角度を変える時の感触に高級感を感じてしまいます。

 

 

 

 

あれから数度引越しをしましたが、このミラーだけはずっと残っていますし、ヒビでも入らない限り今後も買い換える必要も無く生き残って行くと思います。

 

上手く使えば一生ものとなると思います。

 

 

 

また、今の部屋の家具はウォールナット調で揃えていますが、今になって家具のレベルがこの鏡に追いついたという感じで、理想と現実のギャップがようやく縮まって来た様に思います。

 

 

17年程購入するのが早かったのだと思います。

 

 

 

 

その次に長いのは親友に貰ったシンプルな黒い目覚まし時計ですが、この時計は10年程使っていますがシンプルで壊れませんし、飽きも来ませんし、親友からの貰い物という事もあり、思い入れもあってずっと残っています。

 

洗面所に置いたりと、かなりハードに使ってきましたが全く壊れずに残っています。

 

 

この目覚まし時計も全く飽きませんので壊れない限り買い換える必要は無いと感じています。

 

他にも壁掛け時計やラックなど色んなアイテムがありましたが、多くは東京から地元に戻る引越しの際にリサイクル業者に引渡し処分してしまいました。

 

 

あまり気に入っていないアイテムはそうやって淘汰されて行きます。

 

 

 

 

 

一番流行に左右されるのはファッションだと思います。

 

ファッションばかりは自分の体型の問題・趣味趣向も関係して来ますから、その時々で選ぶものは全く違って来ると思います。

 

 

流石に洋服はそんなに長く残っているものはありません。

 

 

洋服は洗濯をすると段々傷んで来ますし、私が好んで着る黒い服はすぐに色落ちしてしまいます。

 

ですから、どんなに気に入っていても定期的に買い換える必要が出て来ます。

 

 

そうやってちょこちょこ買い換えてはいますが、それでも買う度に選ぶ洋服のデザインはどんどんシンプルになって行っています。

 

 

流行り廃りのない定番デザインの洋服で、標準サイズの洋服を買う様にすれば、ワンシーズンで着れなくなるという事は無くなりますし、そういう服が多くなればコーディネートの幅も広がります。

 

冬物のアウターなんかはそんなに洗いませんし、着る期間も短かくてすぐにボロボロにもなりませんから、なるだけ定番もの・シンプルなものを買うようにした方が、毎年流行に合わせて全部買い換えるなんて事にならずに済みます。

 

 

アウターで私が気に入っているのは、ノースフェイスのナイロンジャケットです。

 

ブランドロゴが入っているというだけで数万してしまうナイロンジャンバーですが、ナイロン素材の服は色落ちしにくいですし、薄手でも風を凌いでくれたり熱を逃がさなかったり、洗いやすかったりシワになりにくかったりと優れていますから、ナイロン系の素材のアウターは好んで着ています。

 

綿なんかは日焼けや色落ち・毛玉が出来たりと傷みやすいので、あまり長持ちしないと思います。

 

 

 

流行を追った特殊なデザインの洋服は、買った時は新鮮に感じますが、来年にはもう既に古臭い感じがしますから、なるだけ選ばない様にした方が良いと思います。

 

 

やはり余計な装飾のないシンプルで洗練されたアイテムがいつまでも飽きが来ません。

 

 

 

また、ちょっと自分がいつも着ないような色・形のものを買ってみようと冒険したくなる事も良くあると思いますが、そんな時には大抵失敗しますから、そんな誘惑がある時は、本当にそれを選んでも良いのかシッカリ考えて購入する様にしましょう。

 

 

大抵私はそうやって選んだアイテムには愛着が湧かず、すぐに着るのを辞めてしまっていました。

 

人に「似合いそう」と言われて自分がたいして気に入ってもいない服を買ったりしても、どう合わせれば良いかわからず、結局買っても後悔してしまいます。

 

 

私は基本的に白黒グレーの洋服ばかりを着ていますが、たまには赤をと思って色を入れてみても、そもそも赤が私には似合わない色ですから、全然使えません。

 

 

玄関に昔買った赤いコンバースの靴が置いてありますが、ほぼインテリアと化しています。

 

合わせにくいものは徐々に履かなくなりますし、自分らしく無いものも自然と使わなくなると思います。

 

 

長くお気に入りのアイテムを沢山揃えたいのであれば、シンプルで洗練されたものを選ぶのが一番です。

 

 

 

おわりに

 

大人になると考えも落ち着いて来ますから、ファッションにしてもインテリアにしてもシンプルで洗練されたものを選ぶ人が多くなると思います。

 

 

新商品は日々生み出され続けていますが、新しいものよりも定番の商品の方が断然良いという事は良くあります。

 

特に長持ちするアイテムは飽きない限り買い換える必要はないわけですから、慎重に選ぶようにした方が良いと思います。

 

 

そういう風に意識していれば、部屋は大好きなもので一杯になりますし、無駄な買い物も減らす事が出来る様になると思います。

 

 

シンプルで洗練された定番商品で質の良いものは、高い確率で長く残ります。

 

何かの物を選ぶ際にはここを抑えておくと満足行く物が手に入れられると思いますので意識しておくと良いと思います。