人から優しくされる事で自分も誰かに優しく出来るという好循環の仕組み!

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

人から優しくされる事で自分も誰かに優しく出来るという好循環の仕組み!

これは因果応報にも繋がる話だと思います。

 

なんで人は人に優しくするべきなのかという所を突き詰めて考えると、人に優しくする事で自分も人から優しくして貰えるようになるからというのが最もな答えなのかなと思います。

 

 

この真理には気がついている人もいると思いますが、無意識でやっている人もいると思います。

 

また、学校の道徳の授業や親に人には優しくしなければいけないと教わったから習った通りにして来たという方もいると思います。

 

そんな事は全く気にせず、他人に物凄く冷たい人もいると思います。

 

 

 

長く生きていると自然と見えてくると思いますが、やはり自分のした行いは鏡のように自分に跳ね返って来ます。
だから普段から人に優しく接している人は、自然と他人から優しく接して貰えるようになります。

 

 

人に優しくしなければ、他人も自分に優しくしてくれませんから、自然と他人は冷たいものだと思い込むようになると思います。

 

 

 

どちらの道を選ぶのも自分の自由ですが、前者は沢山の仲間に恵まれる可能性がありますが、後者は人間不信や孤独に生きる道を突き進んでしまう可能性があります。

 

 

時間が経てば経つほどその差は大きくなって行きます。

 

 

 

もしも自分が意図しない方向に進んでいるのなら、どこかで軌道修正をするようにしましょう。

 

軌道修正は簡単で、自分から人に優しくするようにすれば良いだけです。

 

 

勿論優しくする時には見返りなどを求めてはいけません。

 

無償の優しさで無ければ意味がありません。

 

 

そして、心配しなくても、人に優しくした分は必ずいつか形を変えて戻って来ますから回収を急ぐ必要はありません。

 

 

 

人に優しくされると、そこに感動が生まれますから、その人の事が好きになりますし、自分も何かお返し出来ないかなと考える様になると思います。

 

そして、その時の感動を忘れていなければ、自分も他人に優しくあげたいと自然と思う様になると思います。

 

 

そうやって優しさの好循環が生まれる様になり、人にどんどん伝染して、いずれは自分に返って来ます。

 

 

 

おわりに

 

私が思うに、人の優しさを知らず、人間不審に陥っていたり、孤独に生きている人は、人の優しさに触れた経験が全く無い為そういう状況に陥ってしまっているのではないかなとも思います。

 

ですが、出会った人間に冷たくされてばかりだからといって、他人は冷たいものだと思い込み、他人に冷たくしてしまったら、自分も冷たい人間側に属してしまう事になり、他人からそういう人間だというレッテルを貼られてしまいますから、益々孤立してしまう事につながってしまいます。

 

 

こうならないようにする為には、悪循環を断ち切って、人から冷たくされても自分は人に優しくする様に心がけることです。

 

そうしていれば、次第に冷たい人間のレッテルは剥がれて行き、優しい人間・他人を大切にする人間だと認知されるようになります。

 

 

 

類は友を呼ぶという言葉の通り、人を大切にするグループには同じ考えの人間が多く集まっています。

 

漫画ワンピースの麦わらの海賊団のような感じです。

 

 

そういう中に身を置く事が出来れば、日々笑顔になれて、人に優しくして貰え、自分も人に優しく出来て、良い人間関係を育てて行けるはずです。

 

そうした仲間を手に入れる事が出来れば人生も楽しくなりますし、困る事も少なくなるはずです。

 

 

 

また、人の心は変化しやすいですので、悪い方向に進んで行かない様に時々振り返る事が大切です。

 

 

人がどう見えるのかは自分の心次第だと思いますので、常に良い方向に進めるように意識してみましょう。