確定申告で必要なマイナンバーはどこで調べられる?すぐに手に入れる方法は?

Pickup!


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

確定申告で必要なマイナンバーはどこで調べられる?すぐに手に入れる方法は?

2017年3月10日

 

今年も無事確定申告が終わりました。

 

終わりましたが、今年からe-taxで作成する確定申告の提出書類は、マイナンバーの記入が義務付けられていて、私はマイナンバーカードを作成しておらず、番号を知らなかったので焦ってしまいました。

 

 

マイナンバーカードを作ろうかなとも思いましたが、カードを作成するには結構時間が掛かる様です(2〜3週間)。

 

確定申告を作成していたのは3月8日ですから、それじゃあ15日に間に合わない!ということでとても焦りました。

 

 

ですが、グーグル先生に聞いてみた所、個人番号入りの住民票を作れば、マイナンバーが即日入手出来るということでしたので、即住民票を作成しに市役所に行って、マイナンバーをゲットしてきました。

 

それでなんとか無事、確定申告に必要な書類を作成することができました。

 

 

 

 

 

住民票を取る時には、個人番号ありかなしかという項目があるのですが、ありを選ぶと、12桁の番号が記載された住民票が貰えます。

 

その個人番号がマイナンバーですから、その12桁の番号を確定申告の提出書類に記入すればOKです。

 

 

また、住民票の利用目的の項目には、確定申告という風に記入すれば問題ありません。

 

市役所にいた案内係の方が、「確定申告ですか?」と聞いて来た位ですから、恐らくマイナンバーカードを作成していなくて、住民票で確定申告をする方も多いのではないかなと思います。

 

 

ネット上では、e-taxを使わない場合は、マイナンバーは必要ないという声も見られましたが、真意の程は定かではありません。

 

 

イータックスでは、書類を印刷する前の記入完了の画面で、番号を記入しなければ先に進むことが出来ない様になっていました。

 

記入は義務とのメッセージもありましたから、パソコンで作成する場合は必須です。

 

 

 

 

この他、提出書類に、住民票の写しと本人確認の書類(免許書・保険証など)のコピーも作成して貼り付ける必要がありました。

 

ですので、住民票と免許証を写メって画像加工ツールで1枚にまとめてコピーして添付用紙に貼り付けて提出しました。

 

 

マイナンバーカードでも同様にコピーして提出しなければいけない様です。

 

 

 

このように色々と変わっていますから、ギリギリで提出する人は注意が必要です。

 

 

 

おわりに

 

私は確定申告するのは今年で3回目ですが、去年は白色申告でも帳簿の記入が必須になったり、今年はマイナンバー記載が必要になったりと、毎年ちょこちょこ変わっていますから、それに合わせて上手く対応して行かねばなりません。

 

こういうことがありますから、なるだけ早めにやった方が良いなと改めて思いました。

 

 

 

去年までは赤字申告でしたが、今年はようやく黒字になり税金も収めました。

 

ですから来年の税額がどうなるのか気になる所でもあります。

 

 

 

まぁしかし、ようやく人並みに稼ぐことが出来てきましたから、1年間お疲れ様と自分を労ってやりたい所です。

 

自営業者の廃業率が高いと言われている中で良く頑張りました。

 

 

そうこうしている内にもう3月な訳ですが、今年も更なる高みを目指して頑張りたいと思います。

 

 

目指せ5年プレーヤーです。