恋人って一体何なのか、恋愛って一体何なのかという事について考える!

Pickup!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ


恋人って一体何なのか、恋愛って一体何なのかという事について考える!

今日は、恋人とは一体何なのか・恋愛とは一体何なのかという事について考えてみました。

 

 

今までは漠然と、恋人は異性で好きだと思える人の事だと思っていましたが、最近は結婚を意識しだしたからか、10代・20代の頃とは大分感覚が違って来ています。

 

どのように変わったのかというと、ただ好きだと感じる人を恋人にすれば良い訳では無いという風に意識が変わって来ました。

 

 

若い頃は、我武者羅に自分の感覚に従って、見た目や好きだと思った人の事を想い続けたり追いかけたりアプローチしたりすれば良いと考えていましたが、十分に大人になった今では必ずしもそれが正解では無いという事に気がつきました。

 

 

 

なぜこういう風に考える様になったのかというと、例え自分が死ぬほど好きだと思った人がいたとしても、その人と付き合う事が必ずしも自分の幸せに繋がる訳ではないという事実に気がついたからです。

 

自分が物凄く好きだと思える異性がいたとしても、その人と一緒になれない何らかの理由があったり、一緒になっても性格が合わずにその内破局してしまう様な相手なら、その相手は自分の恋人には相応しく無いですから、例えどんなに好きだと感じたとしても恋人にはしない様にした方が良いです。

 

 

結婚を意識しない若い頃にはこうした現実的な思考が全く出来ませんでした。

 

 

現実を見ないのですから、ただ好きな気持ちを最優先して、我武者羅に後先考えず相手を追いかけていましたが、そうしたやり方は結婚して普通に幸せな家庭を築きたいと考えているのであればやり方が間違っていますから、考えを改める様にした方が良いです。

 

 

例えば私は昔から、か弱い女性を守ってあげたくなるナイトの様な存在でありたい願望がありますが、この願望を満たす為に大きな問題を抱えた女性を結婚相手に選んでしまうと、将来苦労する事は目に見えていますし、まともな家庭など絶対に築く事は出来ません。

 

 

こういう願望を持った男性は世の中には沢山いるのではないかなと思いますが、恋人を作り結婚して家庭を築く事は、夢では無く現実なのですから、なるだけまともな相手を選んだ方が良いです。

 

まともに付き合える相手で、良い感じの異性を恋人に選ぶ様にした方が、将来幸せになれる確率は格段に高くなると思います。

 

 

 

 

恋愛って一体何なのか?

 

恋愛は結婚の準備段階の様なもので、相手との相性を確かめるお試し期間の様なものだと思います。

 

アンケート調査によると、多くの方が恋愛が上手く行った先には結婚を考えているという風に言っている事からもこの事がわかると思います。

 

 

そうなると、結婚が近い年齢になればなる程、現実をみて自分の結婚相手に適した相手を真剣に選ぶ必要が出て来ます。

 

これができなければ、恋活を幾ら続けても恋愛止まりで出会って恋愛して別れてというサイクルを繰り返してしまう事になってしまいます。

 

 

30にも40にもなって延々婚活を続けている人がいますが、私が思うのは、いつまでも良い相手が見つけられない人は、現実をみる事が全く出来ていないからなのではないかなと思います。

 

私も少し前まではそういう状態にありました。

 

 

 

先程も書いたように、恋人との恋愛=自分が好きだと思った人とするものだと強く思い込んでいると、結婚に繋がる恋愛はなかなか手に入れる事が出来なくなってしまうと思います。

 

 

 

私の例でいうと、かつて好きだったけど付き合えなかった女性には、重大な病気で一生独身を決めている方・相性が全く合わない人・性格に問題が多すぎる人・精神を病んでいる人・コミュニケーションが取れない人・男性恐怖症な人など、外見は100点満点でも、それ以外に問題がある人は沢山いました。

 

 

若い頃ならこうした相手を想い続け追いかけ続けるのもありかなと思いますが、近いうちに結婚をしたいのであれば完全になしです。

 

問題のある相手を追いかけるのはドラマチックですが、現実はドラマのようには甘くはありませんから、現実を見るようにした方が良いです。

 

間違っても「自分だったら何とか出来るのでは?」などと思い込まない様にしましょう。

 

現実はドラマの様に甘くはありません。

 

 

 

 

普通に結婚して幸せになれるパートナーは、自分を受け入れてくれる人で、尚且つ自分も相手の事を受け止める事が出来る人でなければなりません。

 

自分が相手の事を好きと思うかどうかよりも、二人で協力して幸せな家庭を作る気持ちがあるかどうかという事の方が結婚する上では大切です。

 

 

こうした考えが無い相手は、どんなに見た目が100%好みな相手でも結婚には適さない相手という事になりますから、恋愛の段階から除外する様にした方が良いと思います。

 

恋愛はあくまで結婚の為のシュミレーションなのですから、結婚相手に相応しい人と恋愛するようにしましょう。

 

 

 

 

おわりに

 

人が人を好きだと感じるのは、遺伝子に仕組まれた子孫繁栄の為の一つのシステムだという事がわかっています。

 

勘違いで人を好きになるという事は良くある話ですが、これは本当に勘違いだと思います。

 

 

勘違いで好きになって、強烈に異性に惹きつけられるから子孫を残したいと考えて性行為をしたり、結婚して家庭を作ろうと思えるわけです。

 

 

ですから、付き合って時間がたち脳内物質が分泌されなくなって来ると、刺激を感じなくなり、飽きてしまったり倦怠期に突入して冷めて別れて新しい人を求めたり浮気したりという衝動にかられてしまいます。

 

そうした恋のサイクルは約3年だとも言われています。

 

若者の恋愛では、大抵この時点で別れてしまう事になりますが、何度も同じ様な恋愛をしていると、そもそもこういうサイクルで恋人に飽きてしまうという事にも徐々に気が付くはずです。

 

そうやって考え方も成熟して行く事になります。

 

 

 

こうしたカラクリで世の中の恋愛は成り立っているわけですから、開き直って考えると、別にはじめに強烈に惹きつけられなかった人とでも良い人間関係を構築する事さえ出来れば結婚生活は成り立つし上手く行くという事がわかると思います。

 

 

どのみち夫婦関係は、飽きてからが本当の付き合いのはじまりだとも言われています。

 

一人の人間と10年も20年も付き合って行くのであれば、飽きも倦怠期も冷め切った気持ちも乗り越えねばその先の穏やかな愛し合う関係には発展出来ません。

 

 

飽きても相手を大切にする事が出来る友達の様な関係になる事が夫婦円満の秘訣だと言われていますが、そうなれない好きだけで結婚した夫婦はここですぐに離婚してしまう事になってしまいます。

 

 

 

 

 

最近ではドラマ、逃げるは恥だが役に立つの契約結婚が話題になっていましたが、これも結局最初は職業として主婦をやっていたに過ぎませんが、夫婦らしく良い人間関係を構築して行く内に愛が生まれ、最後にはみくりと平匡は本当に恋人・夫婦になり結婚してしまいました。

 

 

昭和の皆婚時代は、親同士が勝手に結婚相手を決めて、顔も知らない相手と結婚して一緒に生活をしていたと言われていますが、案外それでも上手く行っていた家庭は多く、離婚者は少なかった様ですし、幸せだという人も多かった様です。

 

 

そう考えると、案外生理的に無理と思えるレベルじゃない相手となら、結婚生活はそこそこ上手く行くのかなと思えなくも無いです。

 

 

 

少なくとも、外見100%で惹かれた中身に重大な問題のある相手なんかと結婚するよりも上手く行く確率は高いのではないかなとも思います。

 

この時点で、自分の感覚というものは相当あてにならないものだという風に考える事も出来ます。

 

 

自分の勘などその程度のものなのだと思います。

 

変な癖の強い相手を選ぶよりも、バランスの取れた普通の相手を選ぶ方が共同生活はスムーズに上手く行くと思います。

 

 

 

そもそも外見の優れた相手を選ぶ理由は何の為なのだろうかという事も一度真剣に考えた方が良いと思います。

 

  • 連れて歩くと絵になるから
  •  

  • 顔が好みだと飽きなさそうだから
  •  

  • 性的興奮の為
  •  

  • ドキドキするから
  •  

  • 自分が凄いと思えるから
  •  

  • 鑑賞して満足したいから
  •  

  • 周囲に自慢出来るから

 

 

このように、様々な理由があるかもしれませんが、人生何があるかわかりません。

 

 

ひょっとしたら明日事故にあって歩けなくなり介護が必要になるかもしれません。

 

もしもそうなった時に、パートナーが即座に逃げ出す様な相手なのであれば、結婚しても幸せにはなれないと思いますし、結婚する意味も無いと思います。

 

 

結婚の誓いの言葉にあるように、病める時も貧しい時も助け合う覚悟を持っている相手なのでなければ、結婚しても長くは続かないと思います。

 

結婚すると、子供の世話をしたり、病気になったり、失業したり、親の介護が必要になったり、大変な事は沢山ありますが、そうした困難を乗り越える気持ちが無いのであれば、結婚の覚悟が無いという事になります。

 

 

 

独身時代の恋活・婚活では、見た目の良い条件の良い相手を探せば良い訳ではありません。

 

この覚悟を持った信頼出来るパートナーを探すのが一番の目的であるはずです。

 

 

上辺だけを見ていると、そういう相手とは絶対に巡り会えませんから、きちんと出会う人の内面に目を向ける様にしましょう。

 

 

結婚から逆算して付き合う相手を探して行くと、割かしすぐに自分が付き合うべき相手の姿が見えて来るのではないかなと思います。
その相手は必ずしも美男美女では無いかもしれませんが、自分が死にかけた時に逃げずに一生懸命助けてくれる相手なら、唯一無二の結婚に適した素晴らしいパートナーだと思います。

 

 

自分が幸せになる事が出来るパートナーはどんな人なのか、じっくり考えてみると良いと思います。

 

 

ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。

 
  

関連ページ

モテる男はみんなやってる?好きな女性をいじるテクニックについて考える
本命の女性へのアプローチが上手く行かない理由・原因と12の対策!
恋愛の始め方!人を好きになる10の方法!
異性が苦手を克服!異性に慣れる9つの方法!
合コン・飲み会が苦手な方必見!使えるネタ・定番の話題50個
異性と仲良くなる秘訣!同調・共感・共有・仲間意識の重要性!
女の子を確実に落としたいなら意識しておきたい7個のテクニック!
これで恋愛が上手く行く!結婚から考える恋愛必勝法とは?
恋愛しない若者たち〜コンビニ化する性とコスパ化する結婚を読んだ感想
日常生活に良い出会いが無いならサークルに入った方が良いと思う5つの理由!
合コンでの出会いを上手く行かせる方法!初心者が抑えておきたい9つのポイント!
結婚と恋愛は別物と言われる理由について考える!幸せって一体何?
30代後半になって見えて来た合コンを楽しむ為の秘訣!合コンする意味!
間違いだらけの恋人探し!恋愛で失敗する人の思い込みについて考える!
恋愛した方が良い・恋人を求めた方が良い!心からそう思う理由とは?
運命の出会いを見つける方法!パートナーと上手く付き合う秘訣とは?
やはり恋活・婚活をスムーズに進める決め手は自立・独立にあった!
過去の恋愛失敗から学ぶ、恋愛で失敗しない為の秘訣とは?
恋愛に失敗などない!沢山前向きに恋愛をした方が良いと思う理由
恋活失敗談・今回の出会いを振り返り思った事・考えた事
恋活・婚活でいい意味で吹っ切れた!本気スイッチが入ったその訳とは?
気負いせずに異性との出会いを楽しめるようになったその理由を考える
【失敗談】合コン後に食事に誘うも上手く行かなかった出会いを分析!
男女の出会いは9割方失敗するもの!折れない強い気持ちを持つ事が重要!
人を好きになれない・異性を愛せない悩みはどうやったら解消出来る?
趣味は恋愛のキッカケ作りに大いに役立つから沢山持つべし!
結婚相手・本命の恋人と出会いたいなら徹底して自分磨きをすべし!
運命の出会いは本当にあるのか?どういう相手が運命の人なのかを考える!
合コン後にデートした相手とその後も関係を続かせるにはどうしたら良い?
ドキドキする好きな人と一緒に居て落ち着く人、結婚するならどっち?
一目惚れ以外で異性を好きになる事はあるのかという疑問!
恋に落ちたなと実感した瞬間をリアルタイムに分析!
見た目の良い異性と中身の優れた異性どちらを選ぶか迷った時はどうする?
大人になる事で変わって来る恋愛に求めるもの・恋愛感覚について考える!
付き合うなら顔・ルックスが良い異性を選ぶべきなの?という疑問!
一人暮らし5ヶ月目で恋人を作る事に成功!ここまでの経緯を振り返る!
結婚相手にはどんな人を選べば幸せになれるの?という疑問!
交際相手は顔で選ぶべき?中身で選ぶべきなのかという疑問!
好きかどうかわからない相手ととりあえず付き合うのはあり?なし?
人と上手くつき合って行くにはお互いが努力を続ける事は必須!
容姿が好きになれない方に朗報!おブスな彼女を可愛くする方法!
恋人との関係を急速発展させるには沢山会うのが一番良い!
結婚に適したベストパートナーってどんな人?について考える!
運命の人に巡り会えなかったのは顔でつき合う相手を選んでいたからだ!
全然好きじゃない人を大好きになる事はできるの?という疑問!
恋人はいないよりもいた方が確実に良いと思う理由!!
長年恋人がいない人が恋愛をするには一体何をどうすれば良い?
男と女は二人で一つ!人間らしく生きるにはパートナーは必須なのか?
婚活番組は現実を知るには最適なツール!婚活のリアルを知る!
恋愛における倦怠期は関係最適化の重要プロセス!でも注意が必要!