結婚と独身はどっちがお得?した方が良い?しない方が良い?

Pickup!


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

結婚と独身はどっちがお得?した方が良い?しない方が良い?

結婚するのと独身のままでいるのはどっちがお得なのかというのは、現代では多くの方が考える疑問となっています。

 

これについては賛否両論ありますが、単純にお得感でいうと、独身のままの方がお得感は高いと考える方が多いです。

 

 

なぜ独身の方がお得感が高いのかというと、独身でいれば、稼いだお金は自分で自由に使えますし、自分の時間も全て自分の好きに過ごす事が出来ますし、何の制約も受けずにやりたいように働くという風に、自由な人生設計が可能になりますので、そう考えると独身の方がお得だと考える事が出来ます。

 

 

結婚すると、全ては夫婦で話し合って決めなければなりませんし、子供が出来れば子供の養育費を稼がなくてはなりません。

 

パートナーの稼ぎによっては、自分が一家の大黒柱となって家計を支えなければならなくなります。

 

 

育児や家事もしなければなりませんし、そうなると自分の時間は持てなくなりますし、仕事なんかも気軽に転職という訳には行かなくなります。

 

余裕があれば良いですが、ギリギリの生活であればお小遣いも少なく、欲しいものも買えずやりたい事も出来なくなってしまいます。

 

 

こうした理由から、独身の方が断然お得だと考える方が多い様です。

 


なぜ結婚する人は多いのか?

 

独身の方が断然お得という事になると、それじゃあ結婚なんてしない方が良いじゃんという風に思うかもしれませんが、それでも多くの方はパートナーを見つけて結婚するという道を選びます。

 

現代は未婚者が増えていますが、それでも8〜9割は30代の内に結婚して行きます。

 

 

こうしたデータを見ると、なぜ独身の方がお得なのにみんな結婚するのかなという事を疑問に感じると思いますが、その理由は、結婚が例え損であったとしてもそれ以上の価値があると多くの人が考えているからです。

 

メリット・デメリットのみで考えると結婚はすべきでは無いと感じると思いますが、だからといってしない訳にも行かないというのが結婚です。

 

 

 

結婚をしなければ、確かに自由で快適ですが、それと引き換えに生涯独身で孤独に生きなければならなくなってしまいます。

 

若い内は別に問題はありませんが、歳を取ってからの孤独は恐ろしいと考えている方は非常に多いです。

 

 

自分が高齢になる頃には両親は既に他界していますから、そうなるとかつてない程の人生の孤独を味わう事になってしまいます。

 

これは本当に恐ろしい事です。

 

 

歳を取れば体も弱って行くのに誰も頼れる人が身近にいないという最悪の状況になってしまいます。

 

困った時だけでは無く、普段の話し相手もいませんから、とんでもなく寂しい思いをする事になると思います。

 

 

 

結婚をしていれば、こうした最悪の状況に陥る事は防げます。

 

 

なかなか将来の孤独を若い内から想像するのは難しいですが、その時になって後悔しても遅いですから、そうならない為に若い内に良いパートナーを見つけておかなければなりません。

 

 

そういう将来の事がリアルに考えられる様になるのが30代だと思います。

 

だからこの年代で多くの人が結婚して行くのだと感じます。

 

 

 

結婚は大変ですが、独身も同様に大変です。

 

 

また、結婚の大変さは自分の努力次第で何とでもなりますが、独身の孤独は何ともなりません。

 

パートナーや子供の存在というのはとてつもなく大きいです。

 

 

自分の家庭さえ持っておけば将来の孤独は免れますから、作れるのなら作っておいた方が良いのかなという風にも感じます。

 

 

 

 

答えはわからない

 

結婚した方が良いのか、しない方が良いかという答えは誰にもわかりません。

 

結婚というものは、して終わりではなく生涯続くものですから、その時その時によって状態は変わります。

 

 

新婚時は最高に幸せだったとしても、共同生活を送る内に嫌になる場合もあると思いますし、そうした時期を乗り越えて真のベストパートナーへとなって行くという場合もあると思います。

 

どこかで離婚する可能性も0ではありません。

 

 

順調に行っていたとしても、子育てを終えて熟年離婚するという夫婦もいます。

 

ですから最後までどうなるかはわかりません。

 

 

 

結婚とはこうしたものでもありますから、最終的に自分がしたければすれば良いですし、したくなければしなければ良いとも思います。

 

実際に生涯独身を貫き通す1割の方は、結婚する必要性を感じなかったり相手がいないから結婚しないのだと思います。

 

 

一人では結婚は出来ませんから、相手次第であるともいえます。

 

 

 

 

結婚が良いものとなるのかどうかは相手次第

 

結婚観は人それぞれですから、誰と一緒になるのかで結婚後の生活は大きく変わって行きます。

 

 

現代では、一般的には、男性が多く稼ぎ、女性が育児を負担しつつパートなどで働き、子供の手が離れたら女性も社会復帰するというスタイルを取る家庭が多いです。

 

ですから、男性の稼ぎの良さは結婚において重要になりますが、そうしたものも相手によって違って来ます。

 

 

例えば女性側の稼ぎが良ければ、男性側の収入の良さはそんなに重要では無くなります。

 

そういう場合は、男性が主夫として育児をする側に回っても良いと思います。

 

 

実際にそういうスタイルを取っているイクメンパパも現代では沢山います。

 

 

結婚すると自由な時間が持てないと思ってしまいがちですが、十分な稼ぎがあって女性を専業主婦に出来るだけの経済力があるのであれば、家の事を全て女性に任せて独身時代と変わらず自分のやりたいように生きるというやり方も可能になります。

 

起業家の方なんかは、仕事とプライベートの区別はつけずらいですから、そうした生活スタイルを理解してくれるパートナーを探して結婚するという方も多いです。

 

 

テレビで玉の輿婚の秘訣を語っている女性の方がいましたが、やはり男性に仕事の事を質問したり、どこで誰と何してたの?などという事を問い詰めたりは絶対にしないという事を口にしていました。

 

普通の女性は聞くと思いますが、忙しい男性はそういう質問を嫌います。

 

 

そうやって関係が悪化して離婚に向かう場合もあると思います。

 

 

 

 

また、何度も離婚を経験しているという方もいますが、そういう方は、みんな一様に結婚は修行だという風に口にしています。

 

どのような相手でも相手に合わせる努力は必要ですし、すり合わせて妥協点を探って上手くやって行かなければなりません。

 

 

相手を無視して自分はこうだと折れなければ、誰とも上手く行かずあっという間に離婚となってしまいます。

 

 

合わない相手と家族になってしまったら地獄です。

 

ただでさえ大変な結婚なのですから、最低でも相性の良い相手を選ばなければ上手くやって行けません。

 

 

結婚が素晴らしいものとなるのは、良い相手を選んで、お互いを高めあって上手くやって行ける場合のみですから、結婚するならそういう相手を選ぶ様にした方が良いです。

 

 

 

おわりに

 

結婚についての考え方は人それぞれですが、ただ一つ言えるのは、良い相手がいればした方が良いという事です。

 

もうこの一言に尽きます。

 

 

既婚者の方に聞いてみても、やはり多くの方が今の伴侶と出会えたから結婚を考えられたし、結婚したという風に答えています。

 

結婚を諦めて生涯独身を決意したという方であっても、そういう相手を見つける事が出来れば結婚して行きます。

 

 

結婚は縁とタイミングだとも言われていますが、本当にそうだと思いますから、良い相手が見つかったのならすれば良いと思います。

 

 

また、そういう相手が見つからない内は、結婚は損だ・独身の方が素晴らしいと考えるのも自然の流れなのかなという風にも感じます。

 

相手がいなければ、結婚をイメージで考えているだけの段階に過ぎませんから、全く具体的ではありませんし、それは幻想にすぎません。

 

 

しかし、具体的な結婚相手候補が見つかって、その相手が、自分のマイナス面をカバーしてくれる様な相手だったのなら、結婚に対するイメージも大きく変わるはずです。

 

そういう人を見つける事が出来たら、真剣に結婚を考えれば良いと思います。

 

 

 

もう若くないから・社会的立場からそろそろ…などという事で適当な相手と結婚してしまうと、マイナスな結婚生活となってしまう可能性も高いですから、そうならない様に注意しておきましょう。

 

 

 

また、結婚しても離婚も出来ますし、離婚後も再婚する事が出来ます。

 

ですから、あまり慎重になり過ぎないでも良いと思います。

 

 

日本で離婚歴最多の女性はバツ7だそうですが、そうなってもまだまだ結婚は出来ます。

 

相手がOKと言えば、バツが何個ついていようが問題では無くなりますから気にする必要はありません。

 

 

その方も最終的に誰かと落ち着きたいという風に口にしていました。

 

やはり将来高齢で孤独になるのが不安なのだと思います。

 

 

どうしようもない孤独はとても怖いものです。

 

 

ですから、将来そうならない様に、早い内からベストパートナーとなれる相手を見つけておいたほうが良いと思います。

 
  

関連ページ

モテる男はみんなやってる?好きな女性をいじるテクニックについて考える
本命の女性へのアプローチが上手く行かない理由・原因と12の対策!
恋愛の始め方!人を好きになる10の方法!
異性が苦手を克服!異性に慣れる9つの方法!
合コン・飲み会が苦手な方必見!使えるネタ・定番の話題50個
異性と仲良くなる秘訣!同調・共感・共有・仲間意識の重要性!
女の子を確実に落としたいなら意識しておきたい7個のテクニック!
これで恋愛が上手く行く!結婚から考える恋愛必勝法とは?
恋愛しない若者たち〜コンビニ化する性とコスパ化する結婚を読んだ感想
日常生活に良い出会いが無いならサークルに入った方が良いと思う5つの理由!
合コンでの出会いを上手く行かせる方法!初心者が抑えておきたい9つのポイント!
結婚と恋愛は別物と言われる理由について考える!幸せって一体何?
30代後半になって見えて来た合コンを楽しむ為の秘訣!合コンする意味!
間違いだらけの恋人探し!恋愛で失敗する人の思い込みについて考える!
恋愛した方が良い・恋人を求めた方が良い!心からそう思う理由とは?
運命の出会いを見つける方法!パートナーと上手く付き合う秘訣とは?
やはり恋活・婚活をスムーズに進める決め手は自立・独立にあった!
過去の恋愛失敗から学ぶ、恋愛で失敗しない為の秘訣とは?
恋愛に失敗などない!沢山前向きに恋愛をした方が良いと思う理由
恋活失敗談・今回の出会いを振り返り思った事・考えた事
恋活・婚活でいい意味で吹っ切れた!本気スイッチが入ったその訳とは?
気負いせずに異性との出会いを楽しめるようになったその理由を考える
【失敗談】合コン後に食事に誘うも上手く行かなかった出会いを分析!
男女の出会いは9割方失敗するもの!折れない強い気持ちを持つ事が重要!
人を好きになれない・異性を愛せない悩みはどうやったら解消出来る?
趣味は恋愛のキッカケ作りに大いに役立つから沢山持つべし!
結婚相手・本命の恋人と出会いたいなら徹底して自分磨きをすべし!
運命の出会いは本当にあるのか?どういう相手が運命の人なのかを考える!
合コン後にデートした相手とその後も関係を続かせるにはどうしたら良い?
ドキドキする好きな人と一緒に居て落ち着く人、結婚するならどっち?
一目惚れ以外で異性を好きになる事はあるのかという疑問!
恋に落ちたなと実感した瞬間をリアルタイムに分析!
見た目の良い異性と中身の優れた異性どちらを選ぶか迷った時はどうする?
大人になる事で変わって来る恋愛に求めるもの・恋愛感覚について考える!
付き合うなら顔・ルックスが良い異性を選ぶべきなの?という疑問!
一人暮らし5ヶ月目で恋人を作る事に成功!ここまでの経緯を振り返る!
結婚相手にはどんな人を選べば幸せになれるの?という疑問!
交際相手は顔で選ぶべき?中身で選ぶべきなのかという疑問!
好きかどうかわからない相手ととりあえず付き合うのはあり?なし?
人と上手くつき合って行くにはお互いが努力を続ける事は必須!
容姿が好きになれない方に朗報!おブスな彼女を可愛くする方法!
恋人との関係を急速発展させるには沢山会うのが一番良い!
結婚に適したベストパートナーってどんな人?について考える!
運命の人に巡り会えなかったのは顔でつき合う相手を選んでいたからだ!
全然好きじゃない人を大好きになる事はできるの?という疑問!
恋人はいないよりもいた方が確実に良いと思う理由!!
長年恋人がいない人が恋愛をするには一体何をどうすれば良い?
恋人って一体何なのか、恋愛って一体何なのかという事について考える!
男と女は二人で一つ!人間らしく生きるにはパートナーは必須なのか?
婚活番組は現実を知るには最適なツール!婚活のリアルを知る!
恋愛における倦怠期は関係最適化の重要プロセス!でも注意が必要!