猫背を確実に治す効果的な25の改善方法!

Pickup!


冬の電気代節約に超おすすめ!デスクパネルヒーター!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

猫背を確実に治す効果的な25の改善方法!

 

猫背になると、それだけで暗い印象を与えてしまいます。

 

また、それだけなら良いのですが、猫背は姿勢が悪い訳ですので、様々な病気の原因となる事もあります。

 

 

猫背が体に与える影響

 

  • 肺活量が弱くなる
  •  

  • 腕・手の痺れや神経症になる
  •  

  • 仰向けに寝られなくなる
  •  

  • 腰痛・ヘルニアなどの原因
  •  

  • 肩こり
  •  

  • 首の痛み
  •  

  • 座骨神経痛
  •  

  • 肋間神経痛
  •  

  • 耳鳴り
  •  

  • 胃潰瘍
  •  

  • めまい
  •  

  • だるい
  •  

  • 眠気の原因となる
  •  

  • プロポーションが悪くなる
  •  

  • 内蔵疾患

 

 

など、猫背は体中に様々な影響を与えます。

 

 

ボディーバランスが悪いと、内蔵や呼吸器などにも影響を与える事になりますので、慢性的に姿勢が悪いという方は改善させる事で体の調子も良くなり健康的になります

 

 

姿勢が良くなると

 

  • 筋肉のこわばりが改善
  •  

  • 体のバランスが良くなる
  •  

  • 血行が良くなる
  •  

  • 体が安定する
  •  

  • 綺麗に見える
  •  

  • 肺活量がアップする

 

 

などの効果が期待出来ます。

 

 

 

猫背は周りから見ても暗そうに見えますが、メンタル面から考えても、背中を丸めていると自然と気分は落ち込んで来ますので、毎日爽快に生活したいのであれば姿勢を正すようにする方が良いです。

 

 

それだけで明るい人・強い人という印象も与えられますし、実際に考え方もポジティブになり自信も付きます。

 

 

猫背を治すと良いことばかりですので、今現在猫背だという方は是非この機会に姿勢矯正をはじめてみてはいかがでしょうか。

 

 

ここでは効果的な猫背の矯正方法について紹介したいと思いますので、猫背で悩まされている方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

猫背を確実に治す効果的な25の改善方法!

 

 

  • 背筋を鍛える
  •  

  • 猫背矯正サポーターを利用する(サイズに合っているものを利用するようにしましょう)
  •  

  • 矯正ベルトを使う
  •  

  • 猫背矯正下着を着用する
  •  

  • 姿勢矯正体操をする(背中・腰・胸・肩を反らせる運動・前屈運動など…)
  •  

  • クッションを机とお腹の間に挟む
  •  

  • 正しい姿勢でウォーキングする
  •  

  • 散歩する
  •  

  • 深呼吸で姿勢を整える癖を付ける
  •  

  • 背中で両手の指を繋ぐ(両手1日30秒づつ行う)
  •  

  • 前後左右のストレッチで体のバランスを保つ
  •  

  • 凝っている筋肉を温めてほぐず(タオルをレンジでチンしたもの・ホッカイロなど)
  •  

  • 頭の上から紐で釣られているようなイメージをする
  •  

  • リラグゼーション店・整体院でマッサージして貰う
  •  

  • バランスボールを椅子の代わりに使うようにする
  •  

  • 立っている時に重心を踵に持ってくる
  •  

  • 体幹筋力を鍛える
  •  

  • 腹筋を鍛える
  •  

  • 鏡などを置いて背中が猫背になったら意識して直すようにする
  •  

  • 胸を意識するようにする(胸に意識を向けていれば猫背になる事を防げます)
  •  

  • つまさき立ち運動を1日数回する
  •  

  • ひざ立ちで正しい姿勢を知る(膝立ちした時に上半身を伸ばした姿勢は正しい姿勢ですので、その感覚をいつもキープするようにします・ポイントは疲れない正しい姿勢という感覚を掴む事です。)

 

 

まとめ

 

私も慢性的な猫背ですので、現在矯正中です。

 

 

私は身長が高いですので、机が体にあっていなかったり、姿勢を良くすると色んな所で頭をぶつけてしまいますので、そうした事がきかっけで自然と猫背になってしまったのだと思います。

 

 

仕事で腰を痛めて椎間板ヘルニアと診断された事もありますが、猫背で腰に高い負担を与えてしまった事が原因だと思います。

 

 

肺活量も少ない方ですが、これも猫背が関係しているのだと思います。

 

 

これまで猫背をずっと治したいと思って猫背矯正サポーターなどを試したりしましたがなかなか続きませんでした。

 

 

市販のサポーターはそもそもサイズが小さく私の体に合わなかった為効果が無かったのだと思います。

 

ですので、こういったものを購入する際には、キチンとサイズの合ったものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

 

 

そして今現在はバランスボールに挑戦しています。

 

 

 

 

 

私はデスクワークが多いのですが、椅子をバランスボールに変えてみた所腰の曲がりが改善されました。

 

尾てい骨が痛い悩みも同時に解消されました。

 

 

デスクの斜め前に鏡を置いて、姿勢が悪くなっていないか常に意識を向ける様に注意しています。

 

 

 

また、バランスボールはバランスを取っていないと座れない為、自然と体幹筋肉や腰周りの筋肉も鍛えられるので、持続させる事で本格的な猫背解消に繋がるのではないかなと思っています。

 

エクササイズ・ストレッチにも使う事が出来ます。

 

 

 

姿勢矯正の基本

 

姿勢矯正方法は、基本的に

 

 

  • 正しい姿勢を知る
  •  

  • 体を支える筋肉を鍛える
  •  

  • 猫背の癖をやめ、綺麗な姿勢をキープする様に意識改善を続ける

 

 

という事がポイントになります。

 

 

正しい姿勢を知るにはひざ立ちが有効です。

 

膝立ちをして背中をピンと伸ばすと特に疲れずに姿勢を正す事が出来ると思いますが、その姿勢が自然な無理をしていない正しい姿勢となりますので、座っている状態で姿勢を矯正してもすぐに疲れてしまう場合は、膝立ちを繰り返してその姿勢を記憶してその感覚を掴むようにすると良いと思います。

 

間違ったやり方では直ぐに疲れてしまいますので、正しい姿勢を知る事が大切です。

 

筋肉だけでなく骨で立つというイメージを持つようにすると上手く行きます。

 

 

 

筋力の維持に関しては、筋肉を鍛えたら一度は治ったものの、筋トレをやめたら元に戻ってしまったという方も多い様です。

 

 

こうした事から、どういった方法でも良いので、正しい姿勢で体を鍛えて意識するという取り組みを続けて行く事が出来れば猫背の解消は可能だと思います。

 

 

また、猫背意外に高齢の為に腰が曲がって来るという現象がありますが、これは骨粗鬆症から来ているものですので、そういった場合は無理に姿勢矯正はせず病院に行って正しい治療を受ける必要があります。

 

骨粗鬆症で骨が曲がっている場合は、元に戻す事は出来ません。

 

ここは間違えない様に注意しておきましょう。

 

 

人間何事も継続させるという事が一番難しいのですが、徐々にはじめて1月も続ければ何事も日課になると言われていますので、諦めずにトライしてみると良いと思います。