眠れない・眠くない人が眠れる様になるスッキリ快眠の為のヒント・方法68個!

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

眠れない・眠くない人が眠れる様になるスッキリ快眠の為のヒント・方法68個!

 

  • 明日は早起きしないといけないのに全く眠れない…
  •  

  • 寝ようと思ったら目がギンギンに冴えて来た…

 

 

など、いざ眠ろうと思っても全く眠れずに、布団の中でいつまでもゴロゴロしてしまうという事もあると思います。

 

最終的に眠れれば良いですが、結局朝まで眠る事が出来なければ、体は休まっても脳は休まらず、次の日のパフォーマンスが低下してしまう事に繋がってしまいますので、なるべくなら布団に入ったらすぐに眠れるようにしておきたい所です。

 

 

 

睡眠は、眠気を覚ます方法がある通り、逆に眠気を促すものも沢山ありますので、そうしたテクニックを上手く使って、スッキリ快眠を目指したい所です。

 

 

 

ここでは、睡眠導入のヒント・方法について調べてまとめたものを紹介したいと思いますので、眠れなくて悩んでいるという方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

眠れない・眠くない人が眠れる様になるスッキリ快眠の為のヒント・方法68個!

 

  • ホットミルクを飲む
  •  

  • ミルクティーを飲む
  •  

  • カモミールティー・ハーブティーを飲む
  •  

  • 半身浴で湯船に浸かって体を温める
  •  

  • 難しい本を読む
  •  

  • 眠る30分前位から部屋を暗くする
  •  

  • ストレッチをする
  •  

  • 明かりを全て消して部屋を真っ暗にする
  •  

  • 眠る前に走って体を疲れさせておく
  •  

  • スクワット・筋トレして肉体を疲労させておく
  •  

  • 仕事のことを考える
  •  

  • 楽しかった事を考える
  •  

  • 羊の数を数える
  •  

  • アルファー波・リラグゼーションミュージックを聴く
  •  

  • 耳栓をして寝る
  •  

  • アイマスクをする
  •  

  • 無理して寝ようとしない
  •  

  • テレビを見る
  •  

  • 音楽を聴く
  •  

  • DVDを見る
  •  

  • ゲームをする
  •  

  • 瞑想する
  •  

  • 知恵袋・教えてgooなどの掲示板をする
  •  

  • 眠気を覚ますので眠る30分前にはスマホ・PCを弄ったりしない
  •  

  • 気になる事は早めに片付ける様にしておく
  •  

  • いつもと同じ時間に寝る様に癖を付ける
  •  

  • ぬりえをする・絵を描く
  •  

  • 室温・湿度を快適な温度に保つ
  •  

  • 布団カバー・枕カバー・シーツを肌触りの良いものにする
  •  

  • マットレス・ベッドなど、心地よい寝具を用意する
  •  

  • 眠りやすい格好で寝る
  •  

  • 日中には太陽の光に当たる様にする
  •  

  • 日中に適度に運動をして、体を疲れさせておく
  •  

  • ストレスを解消させておく様にする
  •  

  • 不規則な生活をしない
  •  

  • アロマオイルを焚く
  •  

  • ラジオを聴く
  •  

  • 勉強する
  •  

  • 昼寝しすぎない
  •  

  • 寝る前に物をたべない
  •  

  • 散歩する
  •  

  • リラックスアイテムを使う
  •  

  • 遊びや趣味の事を考える
  •  

  • ビジネスのアイデアを練る
  •  

  • 伸びをする
  •  

  • あくびする
  •  

  • つまらない映画を見る
  •  

  • 眠気があれば早めに寝る様にする
  •  

  • 朝寝すぎない
  •  

  • 睡眠時間を短くする
  •  

  • 12時前に寝るようにする
  •  

  • 布団を干して寝床を気持ちよくしておく
  •  

  • ビール・お酒を飲む
  •  

  • コーヒー・緑茶など眠る前はカフェイン入りの飲料は飲まない様にする
  •  

  • 睡眠サプリメントを飲む
  •  

  • 睡眠薬を飲む
  •  

  • 何も考えず、頭の中を真っ白にする
  •  

  • 目に暖かいタオルを乗せる
  •  

  • 気持ちを落ち着ける
  •  

  • 悩み事を考えない様にする
  •  

  • 日中に活発に行動する
  •  

  • 漫画を読む
  •  

  • 寝る前の準備はなるべく早めに済ませる様にしておく
  •  

  • 楽しい事をする
  •  

  • マッサージする

 

 

 

まとめ

 

眠るのに効果的な方法は、寝る時間に向けて、徐々に気持ち・体をリラックスさせて行く様にする事が何よりも大切です。

 

何の準備も無しに、いきなり気持ちを切り替えて布団に入って、そこから眠りの為の準備をはじめても、それでは布団の中で1時間・2時間とゴロゴロしなけらばならなくなってしまいます。

 

眠れないでいると気持ちも焦って来ますから、寝よう寝ようと思えば思う程目が冴え渡り、何時間経っても眠れないという悪循環に陥ってしまいます。

 

 

 

これでは効率が悪いですから、眠る時間を事前に決めて、そこに向かって体・気持ちを休めて行く様にしましょう。

 

 

 

 

また、不眠の原因はストレスが大きく関係しているものだとも言われています。

 

夜はマイナス思考になり、不安に襲われやすいですから、そういう状態になってしまったら気持ちよく眠る事も出来ません。

 

 

ストレスの無い人程、布団の中に入った瞬間に寝る事が出来るという方が多い様ですから、なるべく日頃からストレスを溜め込まない様にしましょう。

 

 

 

歯磨きやコンタクトレンズを外したり、寝る前の準備が面倒だという人は、早めに寝る準備を済ませる様にしておいた方が、眠気が来た瞬間を逃す事無くスムーズに眠る事が出来る様になります。

 

 

眠気が来てから水を触ったりなどしてしまうと、目が覚めて寝つきが悪くなってしまいますから、極力その前に済ませる様にしておきましょう。

 

 

 

不安な気持ちを布団の中に持ち込まない様にすれば、眠りやすく、グッスリ快眠も出来る様になると思います。

 

不眠で悩まされている方は、是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

快眠グッズもおすすめです⇒楽天の快眠アイテム