毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント!

Pickup!


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント!

男性女性に関わらず、便秘で悩んでいる方は沢山いるようです。

 

排便がないとお腹は圧迫感で苦しくなりますし、ぽっこりお腹はスタイルに影響を与えますし、限界まで溜め込んでしまうと、最後には激しい下痢をしてトイレにこもりっきりという状態になってしまうと思います。

 

 

自宅にいる時であれば問題ありませんが、外出中にお腹を壊してしまっては大変ですし、健康にも良くありません。

 

不要な便を溜め込んでいては、おならも臭くなりますし、肌荒れの原因にもなります。

 

 

ですから、なるべくなら毎日スッキリ快便な状態を保ちたいものです。

 

便秘を治すには、便秘体質を改善させる必要があります。

 

 

ここではその改善方法・ヒントについてとりあげてみたいと思いますので、お困りの方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

乳酸菌を摂取する

 

便秘を解消する為の乳酸菌といえばヨーグルトが有名ですが、体質により効果がある場合とない場合があるようです。

 

また、CMなどでも良く耳にしますが、生きて腸まで届くタイプの乳酸菌を摂取するのが最も効果的ですので、そういうタイプの乳酸菌を摂取する様にすると効果が得られやすくなると思います。

 

 

 

 

オリゴ糖を摂取する

 

オリゴ糖はそのまま腸へ届きますし、善玉菌を活発にしてくれる効果がありますので、便秘には効果的です。

 

乳酸菌と同時に摂取するとより一層の効果が期待出来ます。

 

 

また、オリゴ糖は、ラフィノース・フラクトオリゴなどの種類がおすすめですので、購入の際にはチェクして選ぶ様にしましょう。

 

 

 

水分を沢山とる

 

便が硬い場合の排便はとても辛いと思いますが、便を柔くするには水分を摂取するのが一番良いです。

 

 

効果的な飲み物として、炭酸水が良く取り上げられています。

 

この他、水・乳酸菌飲料・青汁・白湯などがありますが、基本的に水分をとることが一番の目的ですので、何でも良いと思います。

 

 

飲み方は、起きてすぐコップ一杯飲む方法がおすすめです。

 

 

 

 

質の良い睡眠を心がける

 

大腸は寝ている時に活発に動きますので、睡眠の質が起きてからの排便に大きな影響を与えるとされています。

 

規則正しく快眠をここがける様にした方が便通は良くなりますので、意識してみると良いと思います。

 

 

眠れない・眠くない人が眠れる様になるスッキリ快眠の為のヒント・方法68個!

 

 

便秘に有効な食べ物を食べる

 

便は食べ物の残りカスですから、出やすくするには食生活を見直すことも大切です。

 

便秘に有効な食べ物は

 

  • 食物繊維
  •  

  • 海藻類
  •  

  • 納豆
  •  

  • オリーブオイル
  •  

  • バナナ
  •  

  • 牛乳

 

などがあります。

 

 

また、便秘解消には良く噛んで食べることも大切です。

 

 

 

 

適度な運動を心がける

 

運動をすれば大腸に適度な刺激を与えることが出来ますから、自然な排便を促す効果が期待出来ます。

 

腸のマッサージも便秘解消に有効です。

 

 

また、ストレスの溜めすぎも便秘の原因となりますから、日頃から運動してストレスを解消させるようにしておく様にしましょう。

 

 

 

 

便秘薬を使う

 

どうしても便が出ない時には、最終手段として便秘薬を使うと良いと思います。

 

便秘薬を飲めば翌日には下痢の様な状態になり、腸内をスッキリさせることが出来ます。

 

 

ただ、慣れない内は強烈ですから、休日前などに飲む様にした方が良いと思います。

 

トイレから出て来られなくなります。

 

 

すぐにスッキリしたい時の最終手段として常備しておくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

おわりに

 

便秘を解消させる方法は沢山ありますが、体質は人によって違いますから、色々組み合わせて試してみて、自分に合う効果的な方法を取り組み続ける様にすれば良いと思います。

 

 

便秘は様々な要因が考えられますから、改善させるのは容易ではありません。

 

病院に行っても治らないし、便秘と付き合って数十年という方もゴロゴロいます。

 

 

そもそも便秘は病気ではなく、便の状態をコントロールするということですが、体の中にある食べ物の状態のコントロールですから、ベストな状態をキープするのはやはり簡単なことではありません。

 

 

手っ取り早いのは水分の摂取ですが、水分も摂りすぎれば下痢をしてしまいますから、丁度良い量を自分で把握して微調整して探って行く様にしましょう。

 

 

また、正常な状態は1日1回の排便ですから、なるべく毎日出す癖を付けるべく、出そうになくてもゆっくり便座に座る時間を持つ様に心がけることも大切です。

 

 

 

現代人に便秘の方が多いのは、毎日忙しくてトイレにゆっくり座る時間もないからだということも良く言われています。

 

忙しいからと排便を後回しにしてしまうと、溜まった便は水分を失ってしまい、硬くなって余計に出にくくなってしまいます。

 

そして、限界まで溜めて一気にまとめて出すという悪循環に陥ってしまいます。

 

 

 

排便にはスッキリ効果もありますから、ストレス解消にも繋がります。

 

排便は、食べ物の残りカスを体外に排出するだけではなく、人間が快適に過ごす上で重要なものですから、しっかり時間を割いて毎日出す様にしましょう。

 

 

 

便秘に悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。