はじめてのボルダリングを体験!やってみて思った事・感想!

Pickup!


自給自足も夢じゃない?趣味にも最適なキス釣りはかなりおすすめ! 


毎日スッキリ!便秘を解消・体質改善させる方法!7つのヒント! 


誰でも今すぐ野菜作りが始められる!市民農園のすすめ!


音楽理論がわからない人が直感で曲を作るのにオススメなグルーブボックス! 


センスが悪い人でもインテリア作りで失敗しない方法!


ずっと彼女がいない人におすすめな本→ずっと彼女がいないあなたへ

はじめてのボルダリングを体験!やってみて思った事・感想!

もうずっと前からボルダリングをやりたいやりたいと言い続けて、気がついたら既に6年が経過してしまっていました。

 

しかし、ようやく念願のボルダリングに挑戦する事が出来ました。

 

 

やってみた感想は…ボルダリングは非常に難易度の高いスポーツだということです。

 

 

 

2時間程いましたが、実質最初の30分位で指の力が限界に達してしまい、後半はまともにブロックを掴む事ができなくなってしまいました。

 

 

ボルダリングは、筋肉が必要だとか、握力が必要だとか色々と考えていましたが、まず一番初めに必要なのは指力なのかなと感じました。

 

 

大体掴む岩は指先の第一関節を引っ掛けてぶら下がる事が多いですから、この部分の力がなければ難易度の高いコースは登る事が出来ません。

 

 

慣れが必要なのでしょうが、まずは指先・第一関節の筋力の強化だと思います。

 

 

 

 

中級コースが登れる友人に聞いた話によれば、最初は30分位で限界を迎えるけど、それを繰り返して通っている内に耐久時間がどんどん伸びて行くという事のようです。

 

 

 

私が行った所は、施設利用料600円のシューズ代100円で利用時間無制限ですが、最初は30分しか持ちませんので、そう考えるとなかなか敷居が高いです。

 

 

 

 

ボルダリングはどのように楽しむのか

 

ボルダリングは、ただ岩を適当に登るだけかと思っていましたが、実際はそうではなく、設定されたコースがありますので、それを難易度の低いものから順にクリアして行くという風に楽しむ様です。

 

 

例えば、私の行った所は、難易度が色分けされていて、一番簡単な白のAというテープが貼ってあるコースが最も難易度が低いコースという感じです。

 

 

上り方は、スタートがAS(Aのスタートという意味)と書いてありますから、そこを起点にしゃがんで岩を掴み、腰を上げてぶら下がった状態からスタートしAのブロックのみを使ってゴールのAG(Aのゴールという意味)を目指します。

 

 

基本的に足は自由で、手だけは決められたコースのブロックのみを使います。

 

 

ゴールの岩は、両手で掴みます。

 

 

こうやってA・B・C・Dとコースをクリアして行きます。

 

 

 

はじめの3つのコースは普通にクリア出来ましたが、難易度が上がると、クリア出来なくなって来ました。

 

 

 

また、コースに飽きたら、適当にブロックを掴んで移動して行く遊びをやるのも良いと思います。

 

そうやって自由に楽しんでいる方もいるようでした。

 

 

 

 

 

 

ボルダリングは何が難しい?

 

ボルダリングの難しいと思う点は、まずはスタートだと思います。

 

スタートは指定のブロックを手で掴んで、足を適当なブロックにかけて、そこから一度ブロックにぶら下がった状態でスタートしますが、筋力の無い私はまずそのスタートが難しく感じました。

 

また、難易度が高くなると、ほぼ掴むところが無い様なブロックだったり、指がかからない岩だったりしますから、そうなるとスタートする事すら出来ません。

 

 

そして、岩から岩への移動に関しても、距離が遠かったり、つかみにくい岩だったりという事で、やはり筋力(指力?)が必要になります。

 

 

私は初心者ですから全然ダメなのですが、上手い人を見てて思うのは、やはり下半身の使い方が上手いという事です。

 

 

つい手だけを伸ばして次のブロックを目指してしまいがちですが、先に足を移動させれば手だけの力で登る必要もありません。

 

 

ブロックを掴む際も、腕を曲げて掴むとすぐに腕の力が限界に達してしまいますから、なるだけ伸ばして掴むのが良いそうです。

 

腕を伸ばしやすくする為にはどこに足を置くのかという計算が必要になって来ます。

 

 

 

そういうのを、登る前にイメージしながら最短コースを探して行くのだそうです。

 

 

私は壁に傾斜があるコースは全く登ることは出来ませんでした。

 

 

やはり、全身の筋力がもっと必要なのかなと感じました。

 

 

 

 

おわりに

 

念願のボルダリングでしたが、やってみてわかりましたが、かなりハードルが高いなと感じました。

 

そういえば一度やったことがあるという方が、ボルダリングは難しいと口にしていたのを思い出しましたが、本当にその通りだと思います。

 

 

少なくとも、ちょっと遊びでという感じで出来るスポーツでは無いのかなという気がします。

 

 

筋肉を激しく使うスポーツですからボーリングや卓球の様には行きません。

 

指も太くなると思います。

 

 

ですから、やるならある程度本気の気持ちが必要ですし、筋トレも必要だと思います。

 

 

 

 

また、私のギターの趣味との相性は良くないなとも感じました。

 

帰りは車のハンドルが握れない位指が痛く赤くなっていましたし、2〜3日痛かったですし、腕の奥のヘンな筋が筋肉痛になりました。

 

やはり普段使わない筋肉を使っているのだと思います。

 

 

 

 

上半身を鍛えられるスポーツがしたいなとは思いますが、なかなかハードルが高いです。

 

今後ハマるかどうかはわかりませんが、また誘われたら行くという感じでしばらく様子をみてみようかなと思います。